i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカからの『新参者』として過ごす日々‥‥

[東京] ブログ村キーワード

こういう人気キーワードを記事タイトルにするのは邪道かもしれませんが‥‥(笑)。

かつて日本で暮らしていた頃には東野圭吾氏の作品はほぼ全部読んでいたのですが、6年前の渡米時にほぼ全ての本を売り払って以降、アメリカではたま~に買う程度で、最近の作品は読んでいませんでした。。

そんな中、今日本では彼の『新参者』というミステリーがドラマ化され人気を博しているらしいです。

新参者新参者
(2009/09/18)
東野 圭吾

商品詳細を見る


この作品、、色々な意味で興味がそそられましたので、普段は「文庫本が出てから読む派」(笑)の私なのですが、これはハードカバー本でありながら買ってしまい、いきなり読み切ってしまいました。

ネタバレになるような内容には触れませんが、、今の私に響く点は‥‥


其の一. 今の私の心境がまさに『新参者』であると感じていること
‥‥

日本で生まれ育って30余年、その後のアメリカ生活は僅か6年程度であったにもかかわらず、全く文化の違う土地での生活に余りにも慣れてしまった為、この東京ではまだまだ『新参者』であるような感覚が拭えないんです~。

こんなことを言うと、「アメリカかぶれ!」とか言われそうですが(笑)、街を歩いていても、周囲の人の殆どがアジア人であること‥‥広告や看板がほぼ全て日本語で読めること‥‥どこでも日本語が通じること‥‥。空間の全てが狭くて、人が凄く多いということ‥‥。何事も凄く便利であること。。

CIMG2201.jpg
CIMG2203.jpg
↑ こういうものが実に手軽に手に入るコンビニの便利さは感動もの!!

その全てが新鮮であり、そして、、まだまだ違和感を感じるんです。。。
かつて住んでいた環境ですので、頭では分っているのですが、体では自分がまだ「よそ者」である感覚が拭えず、、何となく地に足がついていない感じがするんです‥‥。

まあ、これは以前、関西から東京に移り住んだ際にも少なからず感じたことではあるのですが(笑)。

これは時間の問題だとは思うのですが、今だからこそ強く感じることでしょうから、ここに書き残しておきたいと思います。


其の二. 物語の設定が人形町なのですが、まさに私が住むことになった土地であることでして‥‥

今回帰国するまで、この『新参者』のことは知りませんでしたし、これは本当に全くの偶然なのですが、色々考えた末に今回の東京生活の拠点にすることにしたのが、まさにこの人形町なんです‥‥。
以前の東京暮らしを踏まえて、自分なりに描いていた今回の東京生活というものがあったのですが、生活・仕事色々な側面から、この人形町という町にスポットを当てていました。

NJ生活では、閑静な郊外で車生活の日々‥‥これとは全く正反対といっていいのですが、今回の東京暮らしでは、車を諦め、その代わりにアクセスの良さという面では徹底的に便利な所にしようと試みた結果がこれなんです。
成田・羽田へ行くにも、高速バスターミナルであるT-CATのある水天宮には僅か一駅(と言いますか、水天宮寄りですので、殆ど半駅という感じ)。日比谷線・浅草線も通り、半蔵門線も使え、日本橋へも一駅(殆ど徒歩圏)。

以前東京に暮らしていた頃は数度しか行ったことがありませんでしたが、飲み屋街でもあるのか、美味しいお店も多そうですし(でも歓楽街という程ではない)、甘酒横町を中心にして江戸情緒溢れる商店街も残っていたりと、、なかなか魅力がある土地に思えます。

P1000022.jpg
↑ 今回、『新参者』は人形町通りにあるこの本屋で購入しました。

しかも、お気に入りの街である日本橋も近く徒歩圏という所が最終的な決め手に。。。
P1000035.jpg
↑ やはり、、日本橋はイイ!

そんな土地に住むことになったので、アメリカから帰国後、自宅に入居できるようになるまでの数日間は、水天宮にあるロイヤルパークホテルにも数日泊まっていました。

CIMG2077.jpg
↑ インターネット限定の割引でかなりリーズナブルに泊まることができ大満足。
CIMG2072.jpg
CIMG2074.jpg
↑ このレストランで食べたフォアグラ丼。。^^
 こういう食材を上手く使った丼ものというのは、やはり日本ならではですし、数年振りに食べるフォアグラ丼の味は最高でした!!

「車がなければ生きていけない土地」から「車を維持するのは(経済的に)難しい土地」へ移った訳ですが(笑)、ビル街での暮らしが一体どうなることやら‥‥こればかりは未知数です。

ともかく、当面の私の目標(野望)は、人形町・日本橋近辺の美味しいお店を制覇することですが(爆)。


追伸:
前回の帰国のお知らせ記事に温かいコメントを多く寄せて頂いて本当にありがとうございました!
自分自身、まだ日本での生活に慣れきっておらず、アメリカ生活への余韻を残したままで、このブログをどうするかという点は少々考えていたところでしたが、皆さんの温かいコメントは心強く、今後もブログを続けながら楽しもうという思いが固まりました。

好き勝手な内容を書いているだけですが、またよろしくお願いしますね!!
  


↓↓よろしければ、1日1回ポチッと応援頂けると嬉しいです(別窓で開きます)。
   皆様の応援が更新の励みになっております。

 ※「Ctrl」を押しながらですと、画面 が 新 規 タ ブ・窓に飛ばずにポチして頂けます。
  そのうちにカテゴリーを変更せねば‥‥

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
に ほんブログ村
人気ブログランキングへ



Blog人気記事大集合♪

スポンサーサイト

Comment

NoTitle

東野 圭吾かぁ~・・・・。
彼は多分、女性に対しての偏見が多い作家なので、作品としては面白いですが、あまり読んでないんです(笑)
新参者ですか~。
機会があったら読んで見たいです。
日本に帰ってきてまず思うのが、「うるさい!!!」(駅のアナウンスとか)ってのと、「みんな同じ洋服着ているー!気持ち悪い!!!」でしたwww
ヨーロッパではなかった景色だったので・・・。
新発見!楽しみです。
ブログ、是非是非続けて下さい。
帰国後ならではの面白発見を聞きたいです!(笑)

ういす~♪

東野圭吾っていえば、「手紙」っていう映画見に行って
号泣した、、、、、、、、、、、、、v-406

水天宮のロイヤルパークホテル!!!
昔、営業の仕事で毎月コピー機の点検に行ってたよ~
懐かしいー!

人形町も風情があっていいよね~i-190
  • posted by kaz
  • URL
  • 2010.05/20 18:04分
  • [Edit]

東野圭吾

読んだことないです!
是非いつか機会があれば読みたいです(*^_^*)
日本に帰国されてたんですねぇ
ちょっと寂しい気がします!
  • posted by Risa
  • URL
  • 2010.05/20 18:50分
  • [Edit]

ももくそさん、こんにちは~!

確かにちょっとクセはあるかもしれないですね。
ストーリーの流し方が上手いので、私は凄く好きなんですけど。

> 日本に帰ってきてまず思うのが、「うるさい!!!」(駅のアナウンスとか)ってのと、「みんな同じ洋服着ているー!気持ち悪い!!!」でしたwww

この駅のアナウンスはホント良く分ります。「それ位は自分で確認する」って言いたくなるんですよね‥‥まあその感覚自体が、過剰サービスが無く放ったらかしの国に長く居た証拠なんでしょうけど。。
欧米式に慣れてしまうと、「そこまでしなくても‥‥」と思えることも少なくないですね、、まあアメリカに居た頃は逆に「もうちょっとあってもいいのでは?」なんて思ってたりしたので、結局は、足して割る位がいいんでしょうけど(笑)。
当面は色々な新発見があると思うので、ブログにも書いていきたいと思っています。
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2010.05/20 22:39分
  • [Edit]

kazさん、こんちは~^^

「手紙」は小説では読んだと思いますけど、良かったです!

おおー、ロイヤルパークホテルには縁があったんですね~。
かなり質の高い、どちらかというと高級ホテルって感じでしたけど、割引でかなり安く泊まれたんです。まあ、マンハッタンとかのホテルの感覚で言うと、それでもリーズナブルなんでしょうけど、円で考えると、単に数字が大きいからか、ドルよりも高く感じますわ(笑)。

人形町はなかなか良い街ですので、これからは色々なお店紹介が登場するかと^^
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2010.05/20 22:42分
  • [Edit]

Risaさん、こんにちは~

クセはありますけど、なかなか面白いですので、ミステリー好きであれば、東野圭吾は一読の価値はあるかと思いますよ~。
そうなんです、とうとう帰国になっちゃいましたけど、また遊びに来てくださいね~。私も遊びに行きますので!!
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2010.05/20 22:43分
  • [Edit]

お久しぶりです

帰国されていたのですね。
アメリカに6年だと、まだアメリカの快適な生活も捨てがたく...ってご気分だったのでしょうか?
私はそのくらいの時期に日本に一時帰国(8ヶ月ほど)したら、すっかり日本に里心がついてしまいました。
なので、おいしそうなものが一杯ある日本の生活、ものすご~く羨ましいです。
でも、新参者っていうお気持ちすごくよくわかります。たまに東京でホテルに泊まったりするとまごまごしてしまって、不審な目で見られそうになることがあります。ずっと以前の職場が茅場町だったので、人形町にお住まいと聞いてますます羨ましいです。
  • posted by Sakulanbo
  • URL
  • 2010.05/22 12:14分
  • [Edit]

Sakulanboさん、こんにちは~

お久しぶりです~^^
そうなんです‥‥お知らせが遅くなってしまいましたが、2週間程度が経過したところになります。
やはり、8ヶ月も帰国してしまうと‥‥日本の便利さに慣れてしまう面も出てくるかもしれないですね。。私はまだまだアメリカへの思いも引き摺っていますが、やはり日本は便利ですし、日本人としてはかなり住み易いことに変わりはないですので。

> でも、新参者っていうお気持ちすごくよくわかります。たまに東京でホテルに泊まったりするとまごまごしてしまって、不審な目で見られそうになることがあります。ずっと以前の職場が茅場町だったので、人形町にお住まいと聞いてますます羨ましいです。

分ります。何とな~くなんですが、落ち着かないというか挙動不審な感じなんですよね、、多分(笑)。茅場町とは非常に近いですね~。私も人形町と言いながらも、かなり水天宮寄りですので、茅場町は本当に近いです。

また遊びに来てくださいね~(^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2010.05/23 23:57分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。