i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バハマで過ごすクリスマス(2)~イブのディナーは高級バフェにて~

[北アメリカ旅行] ブログ村キーワード

前回日記(序章)の続きです‥‥。

高級バフェでイブ・ディナーとは‥‥聞こえはいいですし、何だかバブリー(死語?笑)な響きですが、そこに至るにはスムーズに進まないことも多々あるのが世の常でして。。。。

【大混雑の空港で出発待ち~空腹耐え~】

以前の日記でご紹介した通り、アメリカでのサンクスギビングとクリスマスは、家族と過ごす、言わば「里帰りタイミング」となりますので、あらゆる交通機関が混雑します。
CIMG6822.jpg
↑ この写真では分かりにくいですが、ラガーディア空港のデルタ航空ターミナルのゲート(写真の奥)は、座るスペースも無い位に大混雑。床に座っている人も結構な数いるような状態でした。。
CIMG6823.jpg
↑ そんな中、今回私が利用したのは、ノースウェスト便(現:デルタ便)ですが(画面一番上)、既に40分遅れとなっており‥‥最終的には1時間半ほど遅れ。。。

まあ、通常時期であっても、アメリカの空港の混雑ぶりは凄いので、特に国内線は遅れることも珍しくは無いようなのですが。。やはり、サンクスギビングやクリスマス時期は凄いなぁと言う他ないですね。。

今回は、かなり「緩い」旅行にするつもりでしたし、あまりバタバタしたくない為に昼前の便を選びましたが、この調子ですと、今日ホテルに到着する頃にはもう暗くなってるかなぁ‥‥なんて思いながら。。

実は、今回凄く気になっていたのは天気!!
到着する24日は辛うじて曇り277の予報ですが、25日は雷雨16、そして26日は雨279‥‥。。なので、まともに外を歩けるのは到着当日だけかもしれないなぁなんて覚悟してたんです。

だから、その1時間半の差も結構重要!!
なんて騒いでみても事態は何も変わらないので、もう「悟り」モードしかないのですが。。

そんな状態で機内に乗り込むと‥‥我々の後の座席に座っている3人はアジア人家族。両親と10代と思しき娘という感じ。。
その人たちが、とんでもなく騒がしくて‥‥親子三人で「口論してるのか?」とも思える程の音量としゃぺりっぷりで(私の理解できない言語ですが)‥‥‥。

この人たちが静かになるのに30分程かかりましたが、その間はかなり苦痛でした、、しかも空腹感に耐えながら。。
今朝は早起きして旅行の準備をしていましたので、結構お腹がすいてきました。。でも、ここで無料で出るのは、ドリンクとスナックだけ。。最近では多いですが、他は有料。。

有料でもいいから、サンドイッチくらい欲しい~~!!なんていう心の叫びは届かず、本当に「スナック」のみ。。
なので、大人しくプリングルズだけ買いました(笑)。。このサイズで$3なんて‥‥悲しいけども背に腹はかえられないですね。。

CIMG6829.jpg
↑ これが今日のランチ。クッキーとプリングルズ(Pringles)‥‥。
CIMG6834.jpg
↑ こちらは、上の赤い袋の中身。デルタ・クッキー(笑)。

そんなこんなで(笑)バハマに到着。。


【バハマ入り~アトランティスへ】
バハマの首都であるナッソー(Nassau)の空港は、国際空港とは言えちょっと貧相な印象も無きにしも非ず‥‥クリーンな感じではあるのですが‥‥日本のローカル空港を思い出させます。。
CIMG6841.jpg 
↑ ナッソー国際空港のゲート。皆同じようにNYから乗ってきていますので、コートを片手にという姿。さすがにコートは不要な暑さです(笑)。あっ、ただ、私が住む東部標準時とは時差が無いのは簡単でいいですね~。

そして、イミグレへ。
CIMG6855.jpg

顕著なのは、国を挙げて観光に力を入れているだけあって、入国審査官も実にフレンドリー。。

旅の目的が「バケーション」と伝えると、「やっぱりバケーションは何もせずにだらだらするのが最高よね~バハマはいい所よ!」と笑顔  。。
もちろん、不法移民やテロの脅威などの水際で戦っている緊張感の高いアメリカのイミグレと単純に比較するのはフェアじゃないですが、、それでも、、外国に旅行に来ていて、その窓口であるイミグレでこういう優しい対応をされると、凄く好印象を持ってしまいますね290!!

そして、民間のシャトルバスを利用して、いよいよアトランティス到着!!!
CIMG7366.jpg
↑ アトランティスのほぼ中心に位置し、象徴的な存在でもあるロイヤル・タワーズ(Royal Towers)の全景。右端に見える奥の建物はコーブ・アトランティスです(翌日撮影)。

このアトランティス全体が、古代都市「アトランティス」をモチーフにしているとあって、装飾等も神殿風に作られていたり、ここに居るだけで、かなり現実のゴタゴタを忘れることができそうです。

結局、日没前の17時半頃にようやくチェックインできるという状況でした。。
CIMG6900.jpg
↑ ロイヤル・タワーズの入口。
CIMG6922.jpg
↑ フロントロビーの造りも、さすがに迫力があります。
CIMG6908.jpg
↑ 部屋自体は大きな不満も無く、いい感じです。広さも十分、バスルームも浴槽有りで、シャワーの出も十分。アメニティの類も一通りある感じです。
CIMG6913.jpg
↑ 面白いのは、このカードキー。
 何の変哲も無いものに見えますが、このアトランティスの敷地内では、これが一種のクレジットカード的なものとして機能しますので、レストランやショップ等でもこのカードのみで会計が出来、部屋にチャージされるという仕組み。。
カジノですらこれが使えるというのはちょっと「自制心」が必要ですし、紛失にはより神経を払う必要はありますが、プール等でもこのカードさえ持ち歩けば事済みますので、かなり便利ではあります。


【バフェ「MOSAIC(モザイク)」へ ~コーブ・アトランティス~】
申し上げた通り、このアトランティスは幾つかのタワーで構成されており、バフェも3ヶ所あります。

初日はイブということもありますし、やはり試してみたいという好奇心もあり、この中で最も高級と言われている「モザイク」というお店で食べることにします。ちなみに、このお店は、ロイヤル・タワーズ隣のコーブ・アトランティスという建物内にありますので、少し歩きます。
CIMG6943.jpg
CIMG7499.jpg
↑ コーブ・アトランティスの姿(下は翌日の昼間に撮影)
CIMG6945.jpg
↑ ロイヤル・タワーズからコーブ・アトランティスへの通路。徒歩ですと、5分ほどは歩くでしょうか。ちなみに、アトランティスの各タワー間は、無料のシャトルバスも巡回しています。

CIMG7505.jpg
CIMG7503.jpg
↑ コーブ・アトランティスの入口前の池には蓮の花が‥‥(写真は翌日撮影)。
CIMG6952.jpg
↑ ようやく到着です!!
 朝は6時頃‥‥そして、昼御飯はクッキーとプリングルズだった1日‥‥ようやくまともなご飯で締めくくることができそうです。。
ヤホーイ♪┏(_Д_┏)┓⌒Y⌒Y⌒┏(┓_Д_)┓ヤホーイ♪ (笑)
CIMG6986.jpg
CIMG6958.jpg
↑ さすがにこのアトランティスで最も高級なバフェということもあり、店内の雰囲気そのものもかなりおしゃれで、「バフェ」という感じでは無いです。
CIMG6968.jpg
CIMG6959.jpg
↑ それぞれの料理を見ているだけで、私が日常的に使っている中華バフェとはやはりレベルが違いそうだと感じます(比較すること自体がナンセンスかもですが‥‥)。
CIMG6961.jpg
↑ お寿司と「たたき」コーナー。
CIMG6964.jpg
CIMG6969.jpg
↑ 私が食べたもの。興味半分でお寿司も試しましたが、見かけで嫌な予感がしていた通り、これは日本人的にはNGな感じです(うちの近所のスーパーのお寿司のほうが遥かに美味しい‥‥)。ただ、それ以外はどれも凄く美味しかったですし、特にこの「たたき」はかなり美味しい!
CIMG6966.jpg
CIMG6970.jpg
CIMG6977.jpg
↑ こちら、相方が食べたもの。明らかに「野菜率」が違いますね。。。
 デザートの真ん中にあるのは、キーライムパイ(key Lime Pie)

CIMG6984.jpg
↑ この店内のクリスマスツリー!!


このお店、さすがに美味しいですが、はっきり言って値段は高いです。
ドリンク抜きでも、チップ込みで一人あたり$60~65というところでしょうか。もしや、今までに行った「バフェ」と名の付くお店の中では一番高かったかもしれません。

これをどう評価するかは難しいですね。。
庶民的な感覚では、「普段行っている中華バフェであれば3回行けるなぁ」なんてことも頭を過ぎるのですが(笑)、ここはそういう細かい現実は度外視して、滞在する全ての時間を夢見心地で楽しむ為の場所なのかな、と。言ってみれば、竜宮城のような感じでしょうか(幸いに、帰宅した後も白髪の老人にはならずに済みましたが 笑)。

逆に考えれば、普段の生活圏にはこれ程雰囲気があって美味しいバフェは無いので、それを味わうことができて楽しいですね!

ちなみに、このリゾート内ではレストラン含めて全てが高いです。バハマと言っても、お店自体はアメリカにあるお店がそのまま出店している所も多いですし(和食レストランは「NOBU」だったりするので)、ダウンタウンまで足を伸ばせば安く済むのかもしれませんが、このアトランティス内でそれは期待しない方がいいということだと思います。


さて‥‥その後は、もちろんカジノを堪能!!
今回は滞在期間が短いので、ダウンタウンへは行かず、滞在中の夜はカジノで過ごすというパターンでした。
CIMG7120.jpg

つい1ヶ月前にアトランティックシティに行ったばかりで、しかも来月はまたラスベガスにも立ち寄ろうとしていたりするのですが‥‥かなりカジノ漬け(笑)。 いえ、決してギャンブル狂ではないのですが(日本では、パチンコ屋すら数年に1回行くか行かないかというレベル)‥‥1年前のラスベガス旅行が凄く楽しくて‥‥ということも影響しているかもしれませんね。。

殆どスロットで遊んでいましたが、設備的にはラスベガスやアトランティックシティと遜色ないレベル。さすがです。

一つだけ辛かったのは、さすがにここはバハマですので、カジノ内の分煙は全くされてなかったです。。
しかも、ここはキューバも近いということで、キューバ産葉巻も手に入りやすい土地‥‥明らかにそれっぽい美味しそうな香り 309 が鼻を突いたときは‥‥「キューバ産の葉巻かぁ‥‥ここは竜宮城だし‥‥一口味わいたい~。。ここはバハマだからバレないし(誰に?? 笑)」なんていう悪い考えが過ぎりましたが、さすがに禁煙300日が目前ですし、ここは抑えて、ギャンブルだけに留めました。

ふぅ。。

しかし、、ここは楽しいです!!

次回は、水族館「The Dig」や、他の海の生物達をご紹介します(→次回日記)。


【地図】
ロイヤルタワーズとコーブ・アトランティス周辺
Royal Cove
※この地図は、HPのPDF地図から抜粋させていただきました。

【バハマ旅行記】
バハマで過ごすクリスマス(1)序章 ~寒いので南に避寒旅行~

バハマで過ごすクリスマス(2)~イブのディナーは高級バフェにて~
(本稿)
バハマで過ごすクリスマス(3)~「The Dig」をdigってみた~
バハマで過ごすクリスマス(4)~カリブのビーチ!とゆかいな仲間たち~

バハマで過ごすクリスマス(5)完~テロ未遂事件の余波・帰路出発前日のジンクス再び~


↓↓よろしければ、1日1回ポチッと応援頂けると嬉しいです(別窓で開きます)。
  皆様の応援が更新の励みになっております。
 ※「Ctrl」を押しながらですと、画面が新規タブ・窓に飛ばずにポチして頂けます。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ・カナダ旅行へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ


Blog人気記事大集合♪
スポンサーサイト

Comment

イミグレ

こんばんは。 イミグレってその土地の個性がでるっていうか・・場所によってもありますよね・・フレンドリーな人に当たると旅が楽しくなっちゃう!!

すごいホテルですね~。。あくせく観光もいいけれど・・
異国のホテルでのんびり寛ぐなんて、まさにバカンス!!
バフェも最高に美味しそうですね~ 日本では締りやさんですが・・旅行に行ったときくらい贅沢したい・・・ $60はお安いと思います・・(バカンス限定ですが(爆))
  • posted by sakiちゃん
  • URL
  • 2009.12/27 22:16分
  • [Edit]

うわぁ~!素敵ですね♪

こんにちは^^

ゴージャス!夢のようなところだわぁ。
美味しそう!!!
何より暖かそう!
羨ましい!
↑語彙が貧弱ですがお許しを(笑)
  • posted by なな
  • URL
  • 2009.12/27 22:27分
  • [Edit]

よだれ・・・

竜宮城では、現実を忘れて、おいしいものにありつき、のーんびりちょっと贅沢にと過ごすのが一番だと思いま~す。
(でも葉巻はやめといた・・・ってところに、強い「卒煙魂」を感じます 笑)
バフェの料理(とくに たたき)によだれがでました。
あたたかそうでうらやましいです。
楽しんでくてくださいね。
  • posted by Lobster
  • URL
  • 2009.12/27 23:33分
  • [Edit]

分煙されてないのはキツイですね・・・

豪華で素敵~!!5ツ星ホテルですね!
こういったいわゆる”リゾート”で過ごした事が殆どないので、憧れます♪
あくせく動き回らなくても、全てココに凝縮されている感じですよね~

お値段が張るだけあって、デザートの種類も豊富ですね。
プレートの説明がなくても、どのプレートが卒煙さんのプレートか分かりますよん♪^^
  • posted by ナクペンダ
  • URL
  • 2009.12/28 04:57分
  • [Edit]

sakiちゃん、こんにちは~^^

そうなんですよね。。
もちろん、アメリカのイミグレでも愛想のいい人も居ますし、そういう人と話をしていると、「あー、アメリカに戻ってきた~」って安堵感も感じられるのですが、無愛想な厄介な人に当たると「やっぱ、アメリカはこうだ!!v-293」って嫌な気分になってしまったり。。(笑)。旅をする上でも結構重要だと思います。

今回は、滞在が短かったのは残念ですけど、現実世界からはかなり離れることができて、バカンス気分を味わえました。私にとっても、バフェで$60というのは、バカンス限定だと思います(笑)
オーランド、楽しんできてくださいね~!!
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/28 07:43分
  • [Edit]

ななさん、こんにちは~^^

ほんっと夢のような所でした!(^-^ )
気付いたのは、このホテルはロビーとか通路とかに時計らしきものが無いんですね。気のせいかもしれないですが、「時間の流れなんて気にせずに過ごす」ことができるようにという配慮なのかもしれないなんて思ってしまいました。

語彙なんて要らないですよ。
私なんて、バフェで食べている時なんて、「これウマッ!」「絶妙!」「お代わりしてくる」位しか言葉が出てこなかったです(爆)。
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/28 07:46分
  • [Edit]

Lobsterさん、こんにちは!!

まさにここは竜宮城でした‥‥もう少し過ごしたかったですけど、ここに1週間も居てしまったら、、現実の世界に適応できなくなるかもなんて思ってしまいました(笑)。
とりあえず、NJの現実世界に戻りましたけど、まだまだ余韻を引き摺りながら旅行記を書いています(^-^ )

葉巻は‥‥誘惑が強かったんですけどね、、卒煙魂なんて偉そうなHNにしている以上は今さら吸えないですし、、何とか頑張りました^^
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/28 07:49分
  • [Edit]

ナクペンダさん、こんにちは!!

4ツ星か5ツ星かは良く知らないのですが(笑)ほんと豪華でした!
そうなんですよね、、値段は全て高いのですが、何でもありますので、この敷地内だけで全てが事足りる感じで楽しめます。
私もこんな本格リゾートは初めてだったのですが、高いお金を払ってでも行く人の心境が少し分かった気がします。通常の旅行以上に現実逃避ができるというか、リフレッシュになりますので。

プレート‥‥やっぱりバレバレですよね。。単純に肉が多いものであれば、それが私のプレートですから(爆)
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/28 07:52分
  • [Edit]

おいしそうですねぇ^^

いやぁ 竜宮城はあるんだぁ~~~と感動したアイです。
ついつい、お料理に魅せられて、お邪魔しちゃいました、こんにちわ。
まさに別世界といったところでしょうか?
The Digもすごいですが、プールがいいですねぇ。
まったりしながら、1.5mの波はないだろう・・って、つっこんでみました。

ところで、バフェ???
日本で言うバイキングと考えて、よろしいのでしょうか??
アメリカでは中華バフェといった具合に使われるんですか?
しかも、$60のバフェ・・・・・・ごっくん

どれを見ても、これはすごい。おいしそう。。。
いやぁ、意外と卒煙魂さんって小食なんだなぁ~~~って
おもっていたら、しっかりとお代わりされていたんですね。
バイキングの鉄則ですもんね、最初は味見して、おいしかったら
後からガッツリと。おそれいりましたo(*^▽^*)o~♪
しかも、スイーツは別腹でしたかwww
写真を撮る前に、お腹の中に入ってしまったようですねw

いやぁ、クリスマス休暇はこうやって過ごすんだ みたいな迫力を感じました。すばらしいですね。

それから、キューバ産の葉巻www
いい香りだったでしょうねぇ~~~~
誰も見ていないんだから(誰がみるんだ)
この解放感の中で、よく、こらえれましたねぇ^^
さすが卒煙魂さんの本領発揮っと感服しました。

さぁって、次回のラスベガス紀行が楽しみだなぁっと。
ではでは。

アイさん、こんにちは~\(^0^)/

ブログ訪問&コメありがとうございました!!
どうもどうも、いらっしゃいです~ (^-^ )

本当に竜宮城的な場所でしたね‥‥通常の生活に戻りましたが、まだちょっと余韻に浸っています。。
このプールは、全体的にはゆらゆらとまったり流される時間が長いのですが、所々で「まったり」じゃない場所も用意されてるんです。。確かに、1.5mはまったりじゃないですね(笑)。実際、この大波のエリアでは転覆している人も結構いました(1mも無い程度の深さなので、全然危険ではないですけど)。

バフェは日本ではビュッフェとも言いますけど、まさにバイキング形式のことです。アメリカでは、このスタイルのお店は中華に多いんです。まさに中華バフェと呼ばれていて、結構浸透しているスタイルだと思います。
私は特に大食いではない方だと思っているのですが‥‥やはり禁煙後の食欲増で、以前よりは食べるようになったなぁと実感しています。目の前のものに飛びついて写真を撮り忘れることは多々あります(笑)。

今回はかなり贅沢なクリスマス休暇になってしまいましたけど(例年は、この寒い自宅周辺でまったりと過ごしています)、やはり、キューバ産葉巻にアクセスしやすいエリアに行ってしまいましたので、、この誘惑はやや強かったです。。
元々、葉巻のあの香りは好きな方でしたし、、でも300日目前なので何とか耐えました。。

またいろいろ書いていますので、遊びに来てくださいね~!! (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/29 02:00分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。