i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY散策~グランド・セントラル駅にて(2)~日本から移住したオイスター(牡蠣)を求めて~

[アメリカ東部情報] ブログ村キーワード

前回日記の続きです‥‥

さて、前回は、グランド・セントラル駅のあれこれを書かせて頂きましたが、長くなってしまいましたのでグルメ情報はこちらにて。

前回申し上げた通り、今回オイスター(牡蠣)が食べたいと思ったのは、単なる思いつきなのですが、これも不思議な食材ですよね。。
基本的に、魚介類を生で食べるというのは日本のお家芸的なところがありますし、欧米ではこのような文化は無かったものの、唯一と言ってもいい例外がこのオイスターなんですよね。。日本で牡蠣を生で食べるようになったのは、明治時代以降と言われているようで、生食文化が欧米から日本に輸入された稀なケースということになりそうです。

そして今回注目したいのは、「熊本牡蠣」です。
Kumamoto.jpg
↑ 熊本牡蠣 ※この画像はお借りしました。

私のアメリカ生活の中でも、シーフードレストラン等で生牡蠣を食べる機会は何度もあり、「Kumamoto」という種類の牡蠣があるのも見かけていましたが、あまり意識せずに過ごしていました。ところが、今回、メニューを事前にHPで見ていたら、この熊本牡蠣も含まれていましたので調べていたところ、『熊本牡蠣の謎』(→リンクはこちら)という記事を見つけ、これを読んでいると、日米の歴史の流れにある種のロマンすら感じてしまいまして。。。

詳細は、上記リンク記事(特に『熊本牡蠣の謎(その2)』)をご覧頂きたいのですが、経緯概要としては以下のようなものであったようです‥‥。

日米の牡蠣にまつわる交流は明治時代より始まっており、低温に強く成長が早い日本のマガキの種ガキ(稚貝)が主に宮城県からアメリカの太平洋岸の都市に大量に運ばれ、各地で養殖されるようになった(これらは、「太平洋カキ(パシフィック・オイスター)」と呼ばれた)。。
ところが、戦時中は一粒の牡蠣も送られることが無く、終戦後にGHQがまず求めてきたのが、この種ガキであった‥‥。。

この頃、宮城県は漁場の荒廃と資材不足で全量を引き受けられず、広島は被爆直後でそれどころではなく、不足分を補うのに白羽の矢が立ったのが熊本県であった‥‥。熊本県での牡蠣の養殖は、江戸時代(慶応年間)より行われていたものの、それ程大規模ではなく、鹿児島県に運んでいた程度であったが‥‥試験的に種ガキがアメリカに輸出され、ワシントン州(ビュージェット・サウンド地区とウイラッパ湾)で養殖が行われるようになる‥‥。

(以上、前述のHP内容を当方にて要約させて頂きました)。


私は九州の出身ですが、熊本県という所が牡蠣の名産地というイメージは全くありませんでしたし、実際、それ程の量を産出している訳ではないようですが、アメリカに渡ったこの熊本牡蠣は、その後アメリカで種ガキも自給自足されるようになり、小粒でありながら肉の色も真っ白で香りも良く、非常に味わい豊かでクリーミーなところが受け入れられ、今では、「高級牡蠣と言えば熊本牡蠣」として広く知られるように至った‥‥ということのようです。。

OysterMenu2.jpg
↑ こちらが、このオイスターバーの生牡蠣のメニュー表(HPより拝借しました)。かなりの種類がありますが、Kumamotoが高級牡蠣として扱われていることが価格からも明確です。欧米ものと比べれば、見た目のサイズはホント1/2~1/3程度なんですけどね。。

まさに、この『熊本牡蠣の謎』にも書かれている通り、熊本産の牡蠣がアメリカで市民権を得て、言わば「日系アメリカ牡蠣」としてレストランのテーブルで人気を博している‥‥ということになりますね~。

‥‥っと、かなり前置きが長くなりましたが‥‥(笑)

【オイスター・バー(Oyster Bar & Restaurant)へ】 ※お店のHP(英語)はこちら(音が出ます)

オイスターバーは、グランド・セントラル駅、中央ホールの1階と地下1階の中間階にあります。
CIMG6511.jpg
↑ かなりの人気店であるだけに人も多いです。
CIMG6519.jpg
CIMG6540.jpg
↑ 中の様子。ちょうど隣のテーブルが空いたので、その隙に撮影(笑)。土曜のお昼時とは言え、ほぼ満席状態でした。
CIMG6526.jpg
↑ インテリアにもシーフード専門店としてのこだわりが。
CIMG6520.jpg
↑ メニューには日付が書かれています!1枚ものの大きな紙で、基本的に使い捨てできるようになってます。
CIMG6523.jpg
↑ 運転する必要がない相方は、ドイツのリースリングワインを‥‥いいなぁ。。
 でも、このワインが、後程少々問題になることに‥‥。
CIMG6527.jpg
↑ 大好物のウニも(Sea urchin)もあるということで、これと牡蠣(Kumamoto)をオーダーしますが、残念ながらKumamotoは品切れ!!(土曜日は12時開店で、私達は13時半の予約であったにもかかわらず)。

「えーーーっ! ( ̄□ ̄;)!!」という感じでしたが、じたばたしてもしょうがないですし、何か代わりの近いものということでウェイターさんがピックしてくれたものが、Discovery Bay(熊本牡蠣が養殖されている同じワシントン州の牡蠣)。。味は美味しかったです。

ももくそさんからのご質問により追記〕
ちなみに、こちらでは生牡蠣を食べる際に付けるものとしては、以下のようなものがあります。
・レモン汁‥‥一番シンプルで素材の味を壊さず、私はこれが一番好きです。
・カクテル・ソース‥‥アメリカでは、蒸しエビを食べる時のソースとしてメジャーですが、メインはケチャップで、ホースラディッシュ・ウスターソース・タバスコ等を微量に混ぜたものです。軽くピリ辛なケチャップといった味です。
・ホースラディッシュ(Horseradish:西洋わさび)‥‥次回日記の写真をご参照頂きたいのですが、大根おろしのような状態で付いてきます。

CIMG6530.jpg
↑ こちらは、「オイスター・ロックフェラー(Oyster Rockefeller)」というメニュー。
 えらくゴージャスな名前ですが(笑)。。アメリカでは人気メニューのようでして、ホウレン草のクリーム煮と牡蠣でミニグラタン風にしたものです。欧米では、牡蠣は生で食べるのが基本だと思いますが、これは牡蠣が苦手な人でも食べやすいかもしれませんね。

しかし、何故「ロックフェラー」なのかという疑問が‥‥。
「石油王ロックフェラーにも負けないくらいにリッチ(な味)」だからであるとか‥‥、「生で美味しく食べられるものをわざわざ火を通すのは、お金持ちのロックフェラーくらいしかいない」だからであるとか‥‥諸説あるようです。
CIMG6537.jpg
↑ 確かに、かなりクリーミーで、私的にはかなり好みの味でした!!
CIMG6545.jpg
↑ 私は、ニュージーランド産のキング・サーモンをメインに。。肉厚で美味しいのですが、焼き加減としては、もう少し焼いて欲しいところでした。。
CIMG6533.jpg
↑ 相方はキャビアのサンドウィッチ。とてつもなく贅沢に聞こえますが、値段は$9程度です。


【おまけ-相方、プチ騒ぎ(笑)】
全ての料理を堪能して会計をしようとレシートを見ると、ワインは「450 Paulinshof」の文字が‥‥

これを見た相方が、「やっぱり違うと思ったーーーーーーー!293と小騒ぎ(大騒ぎという程ではないので 笑)。

何のことやら??‥‥でしょうから状況を説明しますと‥‥以前ドイツ旅行の際に私達を案内してくれたGUY(→当時の日記)のワイナリーのワインがメニューに含まれていたものの、ボトルのみの価格のみが書かれておりグラスでは出してくれなさそうだったんです。ところが、注文時に相方がダメもとで聞いてみたところ、ウェイターは「グラスでもOKだよ!」っと軽いノリで出してくれたんです。。
CIMG6525.jpg
↑ このリースリングの中に、GUYのワイナリーのワインが!!

相方は、「このワインは美味しい」とは言っていたものの、食事中も終始「なんか違う‥‥」と首を傾げる場面が見られ‥‥。結果、、出されたものはやっぱり違うものだったことが最後に判明したという次第で。。。

でも、相方さん‥‥この450番のPaulinshofもちゃんとしたワイナリーっぽいですよ(後で調べたところでは、ドイツのモーゼル・ザール・ルーヴァー地方の歴史あるワイナリーでした)。

もちろん、共通の友人であるGUYのワインを見つけて嬉しかったこと、しかも、ボトルでしかダメだと思っていたものがグラスでも飲めるという二重の喜びが‥‥最後に裏切られたその気持ちは分からなくはないが‥‥。。。
そもそもウェイターが注文を聞き違えたのか、若しくは、相方が注文したワインはやはりグラスでは出していないが、気を利かせて同じリースリングのワインを持ってきてくれたのか‥‥真偽の程は不明。。

まあ、いずれにしても、ボトルで$9のテーブルワインならともかく、1グラスで$9のワインを飲んでおいてそこまで騒がなくても‥‥。。しかも美味いって、飲んでるときは結構上機嫌だったじゃないですか‥‥全く。。。
o( ̄ー ̄;)ゞううむ (笑)


愚痴はこの辺にして(笑)、一応グルメ日記っぽく無理矢理まとめますと‥‥
総額、二人でチップ込みで$92!まあワインも含めてということで言えば、相応な値段かなぁと言う感じです。
「活気」とも取れますが、どちらかと言うと少々ガヤガヤしている感じで、「静かに落ち着いて料理を」というタイプのお店ではないですが、ターミナル駅の中のレストランですので、それはしょうがないかなぁと。
立地はいい上に結構気軽に入れますし、どの料理も新鮮ではありますので、なかなかのレストランだとは思います。

個人的には‥‥熊本牡蠣が今回食べられなかったことと、相方のプチ騒ぎ(笑)がありましたので、そのうちに再度別のシーフードレストランに挑みたいですが(笑)。

ちなみに、このオイスター・バ-、日本にも進出しているみたいですね!!
知りませんでしたが、品川と丸の内に店舗があるようです(→日本語HPはこちら


晩ご飯】
本能の赴くままに食べたいものを考えると‥‥

結局‥‥

コレになってしまいました。
CIMG6634.jpg
CIMG6636.jpg

そう‥‥もう恒例になりつつあるアンガスです(笑)。。

ヘルシーなシーフードをマンハッタンに出かけてまで食べた後に、、このオチかいっ!!!なんていう反省の念は全くございません。非常に美味しく頂き、素直に幸せ気分に浸った土曜日の夜でした 
( ̄~; ̄) ムシャムシャ (笑)

後日談、、
結局、翌日の日曜日にまた別のお店に行き、ようやく熊本牡蠣にありつけることができました(笑)。ご興味があれば、次回日記をご覧下さい。


【地図】

より大きな地図で ブライアント・パーク を表示


↓↓よろしければ、1日1回ポチッと応援頂けると嬉しいです(別窓で開きます)。
  皆様の応援が更新の励みになっております。
 ※「Ctrl」を押しながらですと、画面が新規タブ・窓に飛ばずにポチして頂けます。
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

こんにちは~。

牡蠣ですか~。私は幼少の頃父の転勤で一時期広島に住んでいた事があり新鮮な牡蠣を結構食べていました。
しかしある日突然に牡蠣にあたってしまってそれからと言うもの牡蠣を食べることが出来ません・・・・
しかし良いもの食べてますね~^^いいな~!
アンガスバーガーはこちらのマックでの私の一押しですね。大食いなのであれぐらいで無いと食べたって気がしません。でも主婦なので食費を考えるとそうそうは食べられません・・・・
独身の時はお金はあるのに食に興味は無く今は食したいのにお金が・・・・贅沢できないようになってます。
  • posted by マコベス
  • URL
  • 2009.12/15 02:23分
  • [Edit]

うらやましい

オイスターバー行きたいんですよ~私。
しかし、旦那が牡蠣が嫌いなのでなかなか行けません。
北海道にいたときには毎年牡蠣の専門店に行ってたんですけどねぇ、久しぶりに食べたいなぁ~。
あ、でも牡蠣以外のものも結構豊富ですね。これなら大丈夫かも!ワインも美味しそう^^
  • posted by ペルーア
  • URL
  • 2009.12/15 07:56分
  • [Edit]

やっぱり!

こんにちは。お久しぶりです。
ちょっと忙しくて、ブログ徘徊する時間ありませんでした。
やっと来れた♪

最後のオチ、「やっぱりそこかぃ!」(笑)

流れ的に当然な感じもします。
私だったら、そこに行きつくと思います♪

牡蠣、うまそーっすねぇ。
大好きです。
熊本牡蠣、はじめて聞いた気がします。
憶えておいて、機会があれば、食べてみたい。

私は、愛知で育ったので、近場の三重県・伊勢志摩の的や牡蠣がおいしいNo.1 for me ですねぇ。
広島の牡蠣も有名ですよね。

シンガポールでも牡蠣のおいしいところがあるらしい。
2度くらい食べましたが、まだおいしい牡蠣にはめぐり会っていない。

アンガスバーガー、シンガポールにもありました。
バーガーキングに!!
しかし、・・・。
味は、いまいちだった。。。(><)

ブログ右側のお気に入り動画、ありがとうございます♪
私もお気に入り。
ちなみに、エアロスミスもお気に入り♪
映画「アルマゲドン」の歌しかしらないけど。。。
映画とカラオケで憶えました。CDはもっていない。。。(笑)

では、また~!!
  • posted by JJSG
  • URL
  • 2009.12/15 09:21分
  • [Edit]

オイスター!!!!

うわあ!!行きたかったオイスターバー!!
ココ先週、寄ったのですが、日曜日だったのでお休みだったんですよ~!
記事にして頂いたので、これで次回は”まるで初来店ではないかのように”このお店に入れそうです^^
お値段はやはりソコソコするのですね~。
熊本産のオイスターがあるなんて知らなかったです!凄いですね!KUMAMOTOっていう地名をアメリカ人は知っているのでしょうか~。
それにしても、オイスターだけで、メニューがたくさんあるんですね!!
行く前に事前勉強要ですねっ

  • posted by ナクペンダ
  • URL
  • 2009.12/15 12:26分
  • [Edit]

マコベスさん、 こんにちは~^^

広島に住んでらしたことがあるんですね。
私が住んでいた地域は、どこも牡蠣とは縁遠かったので、せいぜいたまに牡蠣フライを食べる程度で、あまり食べてこなかったです。

特に禁煙後は全ての意識が食べ物に向かっていますので、禁煙でセーブできた部分は全てグルメ費用に化けている感じです。もう節操がないくらいに‥‥(笑)。
アンガスはお勧めですよね~!私も長らくマックからは離れていましたが、あのアンガス・バーガーで完全にまた引き戻されています。まだ食べたいです。。。
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/15 14:11分
  • [Edit]

ペルーアさん、こんにちは^^

うちも同じなんです。
相方はウニとか牡蠣とかがダメな人で、今回も牡蠣は全て私が独り占めしました。その分と言ってはなんですが、運転しない相方はワインを飲めたということでイーブンかと(笑)。
北海道は行ったこと無いですが、憧れの地です。イメージは、ウニ・イクラ尽くしで‥‥(かなりステレオタイプなイメージでしょうかね‥‥)。。
オイスターバーは、ちょっと人が多すぎで雑多過ぎる感じはありますけど、シーフード全般も結構充実してましたので、必ずしも牡蠣を食べなくても楽しめると思いますよ~(^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/15 14:14分
  • [Edit]

JJSGさん、こんにちは~^^

どうもお久しぶりです。。
私の方も、JJSGさんの所にお邪魔はしているのですが、かなり深い仏教のお話には全くついて行けず、眺めるだけの状態になってしまっています。f(^_^; ポリポリ

まあ、シーフードの後にバーガーは定石でしょう(ほんまかいな? 笑)
実は、後日熊本牡蠣を食べたのですが、なかなか美味でした。もし機会があれば是非お試しください~。しかし、、バーキンのアンガスバーガーとは‥‥どんな感じなのでしょうか?ちょっと興味はありますね。。
エアロスミスもお好きなんですね?いやー、私は洋楽系のバンドでは未だに一番好きなグループです (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/15 14:19分
  • [Edit]

ナクペンダさん、こんにちは~^^

そうなんですね。。私も、日曜に予約画面で入力できないので調べてみたら営業日じゃないことに気付いて、土曜に行くことにしたんです。
値段はやっぱりこんな感じでしょうかね。。メインメニューが$15~$30程度ですので、アペタイザー、ドリンク、チップ等を入れると、やはり一人あたり$40~50程度は見ておいた方がいいかなぁという感じです。
私も事前にメニューを見ましたけど、オイスターはKumamoto以外は何が何だか、という状態でしたので、とりあえずKumamotoを頼みました(結果的に品切れでしたが 笑)。

体調の方は少しは落ち着いたでしょうか?くれぐれも無理なさらずに~ (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/15 14:28分
  • [Edit]

ポチッときます☆

熊本オイスターよく見ますよね!!

牡蠣食べたいですー(´∇`) でも子供の頃から小ぶりの牡蠣を食べる事が多かったからか、牡蠣は好きですがあまり大きいのは好んで食べないのですよねー。(たまにすごく大きいのないですか?)調理の仕方によってはオッケーなのですが、生ではあまり美味しそうに見えない・・・。
オイスター・ロックフェラーって美味しそうですね!初めて聞きましたー!☆

またハンバーガー!!(笑) ほんとに好きですねー!!
マックは最近全然行ってないので、久々に今度行ってみようかな~(´∇`) フレンチフライ食べたいです。
  • posted by まあの
  • URL
  • 2009.12/15 15:25分
  • [Edit]

オイスターロックフェラー

って、凄い美味しそう~~~~!モロ好み。

って、ハンバーガーを載せるな~~(笑)
日本はウェンディーズ全撤退です。。。
まぁ、近くになかったけど、ちと寂しい。

今夜はウチは鍋です。
  • posted by kaz
  • URL
  • 2009.12/15 18:28分
  • [Edit]

NoTitle

記事を読んでいたら、牡蠣が食べてくなって我慢できず、今食べながらコメントしています。(笑)
アメリカでは生牡蠣は何で食べるんですか?
ケチャップらしきものが見えるんですが、もしや牡蠣やウニに?
合うのかな?
未知な世界だわ。
  • posted by ももくそ
  • URL
  • 2009.12/15 18:43分
  • [Edit]

まあのさん、こんにちは~

やっぱり日本の牡蠣というと、あの小ぶりな感じのアレですよね^^
熊本オイスターも、いかにも日本の牡蠣という感じで凄く親近感があります。
そうそう、こっちの牡蠣は凄くデカいですね。サイズもアメリカン(笑)。ただ、どちらかと言うとこちらの牡蠣は、平べったくて大きい感じですね、他方で日本の牡蠣は小ぶりだけど厚みがあるという感じで。アメリカの牡蠣は味も淡白な気がします。

> またハンバーガー!!(笑) ほんとに好きですねー!!

ほんと‥‥自分でも呆れるくらいでして。。でも、好きなものはどうしようもなく。抑えきれないです(笑)。
ポチありがとうでした  (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/15 23:54分
  • [Edit]

kazさん、どうも~!!

> って、凄い美味しそう~~~~!モロ好み。

でしょーー?(笑)。ウェイターに聞いてみたら美味しそうだったので頼んでみたのですが、私もこれはハマりました。ほんまクリーミーなんですぅ^^
6個ありましたけど、パクパクと一気に行きましたね!(相方は牡蠣食べないので)。

バーガーは‥‥もういい加減に皆さんもアンガス・バーガーの写真は見飽きただろうなぁ~とは思ってるんですけど、でも食べたら載せずにいられない、この‥‥ブロガー魂?(笑)。
特に、kazさんには見せずにはいられないですね~それが人情ってものです(?)
実は、ウェンディーズって殆ど使ったこと無いんですけど、バーガーは美味しいって聞きますね‥‥今度行こうかな。。
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/16 00:13分
  • [Edit]

ももくそさん、こんにちは~^^

> 記事を読んでいたら、牡蠣が食べてくなって我慢できず、今食べながらコメントしています。(笑)

凄い行動力!さすがです(笑)

> アメリカでは生牡蠣は何で食べるんですか?
> ケチャップらしきものが見えるんですが、もしや牡蠣やウニに?
> 合うのかな?
> 未知な世界だわ。

さすが目ざといですね。実に鋭い質問ありがとうございます。 (^-^ )
本文の方に説明追記させて頂きましたが、私はやはりシンプルにレモン汁で食べるのが好きです。ちょっとだけカクテルソースを付けるのも美味しいですけどね~^^
ホースラディッシュも必ずと言っていいほど同時に出てきますよ。特にこのお店のものは、、大量に出てきました、、どう考えても多すぎ‥‥って感じでしたが(笑)。
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/16 00:17分
  • [Edit]

おいしそう♪

生牡蠣も大好きだけど、そのクリーミーなロックフェラーはぜひ食べてみたいですね!で、なぬ?品川と丸の内にもあるですって!?知らなかった~。高そう(場所がら)。でも、行って見ます。何しろ、グラセンの近くのホテルに泊まりながら、オイスターバーに行きそこなってるんですから。でも、あの雰囲気だからこそいいんでしょうね?で、アンガス、気持ちわかります(笑)。大好きなNY情報、ありがとうございました。

かのちゃん♪、こんにちは~^^

このロックフェラーは個人的にはお勧めですよ~。
このオイスターバー、検索していたら日本語ページがあるので「??」って調べていたら日本にもお店があることが判明。。私も今回の日記を書くまで知らなかったです。
もし行かれる機会があったら、レポお願いしますね~。

アンガスは‥‥どうしても抜け出すことができないですね(笑)。。忘れようと思っても、ついつい食べたくなってしまうんです。。もう中毒一歩手前かも(爆)
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/17 07:17分
  • [Edit]

こんばんは

うう~ん!! オイスターバーいい感じですね。。
KUMAMOTO!!でした!! どこか日本の県名だったなって思いつつ思い出せず・・・ホっ! アメリカでは有名なんですね~

他の料理も美味しそうですね~ クラムチャウダーなどもあったような・・・ 
でも・・アンガスにも釘付けです!! ハワイでも販売されているみたいですね!! 
さすがに、日本では「ロックフェラー」はないんでしょうねぇ・・
牡蛎は生が好きですが・・これは食べてみたいです。。 

卒煙さんお話の背景・・いつもきちんと調べられ、勉強になります!
  • posted by sakiちゃん
  • URL
  • 2009.12/17 22:18分
  • [Edit]

Sakiちゃん、こんにちは~^^

> KUMAMOTO!!でした!! どこか日本の県名だったなって思いつつ思い出せず・・・ホっ! アメリカでは有名なんですね~

そうなんです、コレなんです。アメリカではかなり知名度が高いので、オイスターバーを標榜するお店は殆ど置いてるのでは?という感じです。

今回ここではクラムチャウダーは試さなかったですけど、次回試してみたいな‥‥。。

> でも・・アンガスにも釘付けです!! ハワイでも販売されているみたいですね!!

ふふっ(笑)。訪米された時には是非是非食べてみてくださいね~3種類ありますよー(笑) 

とりあえず好奇心旺盛なので、あれこれ調べてしまうこともあるのですが、背景として載せたいものは書いています。お陰で、前置きが長くなったりという癖はあるのですが(笑)、少しでも参考になるのであれば嬉しいです。 (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.12/17 23:48分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。