i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの車事情(6) ~駐車場事情あれこれ~

「アメリカは車社会」ということは、このシリーズの日記でも折に触れて申し上げておりますが、今回は駐車場について思うことをあれこれ(ちょっと生活くさい話も含みますが 笑)。

【アメリカの駐車場事情】

(1)まずは自宅の駐車場について‥‥


地域差はあるかもしれませんが、大都市圏の中心部以外であれば、タウンハウス等の集合住宅には、番号が振られた指定された駐車スペースと、誰でも停められるフリースペースがあり、各家には1台の指定スペース(場所によってはガレージ)が割り当てられているのが普通でしょうか(駐車料金が家賃に含まれるかどうかはマチマチですが、郊外では「込み」が多いのではと思います)。

大抵の家庭は複数台の車があるので、フリースペースも利用することになりますが、一家で2台駐車した場合でも、その区画には+αでゲスト用のフリースペースが残るという形で駐車場が確保されている集合住宅が多い印象です。

また、一軒家の場合は、家族で複数台の車があることが前提ですので、大抵は1台若しくは2台分のガレージがあり、また、その前にも駐車できる程度のスペースがあることが多いと思います。


(2)次に、出先での駐車場のお話‥‥

これは、NYマンハッタンなどの大都市部であるかそうでないかで大きく事情が異なります。

大都市部以外は、例えばモール、レストラン、各種ショップ等々、普通に自走式のセルフパーキングがあるのは日本と同様です(こういう併設駐車場は大抵は無料ですが、場所によってはパーキングメーターが付いています-こういう郊外ですとかなり安いですが)。
郊外であっても、例えば駅前のメインストリート等になると、パーキングメーター付の有料スペースであることも少なくありません。

parking meter
↑ こんなタイプのパーキングメーターは多いですね(この画像はお借りしました)

他方、例えば私にとって一番身近な大都市であるNYマンハッタンを例にとると、日本の都心部と同様、無料の駐車場はまず無いと思っていいです。マンハッタン島の端や外れの地域では普通に路上駐車できる所もありますが‥‥多くのエリアでそれは難しいと思いますし、いわゆるパーキングメーター式の駐車スペースもありますが、通常は空きを探すのも大変です。

‥‥と いうことで、私がマンハッタンに行く際には、大抵は民間のガレージに停めるのですが、料金はピンきりではあるものの、1時間で も$10~20程度であったり、かなり高いです。ただ、例えば4時間以上などになると、1日の上限価格に達するといった形ですので、基本的にどんなに長く 駐車しても$50以上になることは無いと思います($25~40前後が多いかと思います)。

Parking fee
↑ 一例として、NY・Astor Place近辺の駐車場の料金表を。
 このように、2~4時間程度までは、小刻みに「○時間まで$○○」、それ以降になれば「10時間まで$○○」とか、「Overnightで$○○」といった所が多いので、ひとたび2~4時間以上の駐車となると、金額はあまり変動しないというパターンが多いです。
エリア的にミッド・タウンに近づくにつれ、この料金が全体的にさらに割高になる感じですね。。

余談ですが、今までに数多く駐車禁止のキップを切られ、場合によってはレッカー移動も数回経験した身としては(日米双方で経験あり)、リスクを犯して路駐するのは、かえって高くつくと思っています(精神衛生上も悪いですし)。


日本との違い‥‥
日本が便利だと思うのは、例えばデパートの駐車場に入れて、3千円以上の買い物をすれば2~3時間は無料みたいな制度がありますよね-うまく買物すれば(商品券を買うという裏技?もあり)、都心部でも駐車料金を殆ど払わずに済むというかなりユーザーフレンドリーな制度ですが、アメリカには殆ど無いです(提携駐車場で一定の「割引」がされるケースはありますが)。

ということで、1日にいくつものエリアを動くとなりますと、停める毎に$20~30がかかってしまい、出し入れも面倒ですので、適当な所に止めて、後は地下鉄などで動くというパターンになったりします。


ちなみに、こういう大都市部のガレージや、大都市部のホテルの駐車場、レストラン等は、自走式でないバレット・パーキングが主流です。日本では少ないので、渡米当初はバレットで車の鍵を預けるということにやや抵抗がありましたが、慣れればまあ便利ではありますね(自分で空きスペースを探す必要もないですし、出入口から遠く離れた所から歩く手間も省けますので)。
こちらの車には、バレット・キーが付いてくることもあるので、気分的にもやや安心です。

※車のドア及びイグニションのみに機能する鍵で、グローブボックスは開けることができないので、トランク及びグローブボックスにロックをかけることができる。

しかし‥‥特に住宅や駐車場事情という話になると、、「とにかく国土が広い」ということはつくづく羨ましいことだと思います。。


【本シリーズ過去日記】 ご興味があれば~

アメリカの車事情(1) 車のバッテリーが‥‥
アメリカの車事情(2) 米ビッグ3の凋落と日本車の人気?
アメリカの車事情(3) バッテリー事件その後+Blue Lawなど
アメリカの車事情(4) アメリカでの車両登録・車検などについて
アメリカの車事情(5) アメリカのETCと道路事情~高速道路の無料化論も~
アメリカの車事情(6) 駐車場事情あれこれ(本稿)

番外編:『2度目のワシントンDC ~3分間の代償・初レッカー移動~』
  →アメリカで初レッカー移動を経験した時の苦い思い出です(笑)。


↓↓よろしければ、1日1回ポチッと応援頂けると嬉しいです(別窓で開きます)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

↓↓うちからであれば、電車で行っても割安にならないんですよね。。。
人気ブログランキングへ
↑禁煙、地域情報(北アメリカ)
スポンサーサイト

Comment

パーキング・・・・・

アメリカのパーキングってどうしてこんなに利用しにくいのかなぁ、って考える事が多々あります。
日本でよく見かける後払い制の○△駐車場、という名前がついたようなパーキングは、私の住む町では存在しません(たぶん)。
全てのパーキングが、このように路上にメーターがあって、前払いする制度で、非常に使いにくいと思うのです。
コインを常に準備するのは面倒ですし、用事が伸びそうになるとコインを足しに行く必要がありますし、常に「あと○分で動かさないと」と時間を気にするのも疲れますし。

都会は都会で、後払い制の駐車場があっても(一律$○○という前払いもありますが)、料金が異常に高いですよね~。
  • posted by ナクペンダ
  • URL
  • 2009.11/18 14:55分
  • [Edit]

こんにちは

ダウンタウンのパーキングは私には無理なので、
買い物も仕事(!)も住居もいつも郊外なのですが
NYとかのパーキングは大変でしょうね。
一度、シカゴのダウンタウンまで車で行ってすごく
大変な思いをしました。以前は、サンフランシスコ
とかは車で行ったりしたのですが、最近、バートか
カルトレイン専門で...
ちなみに、前回SFに車で行った時は日本から来た母が
一緒だったのですが、バレット・パーキングで停めた車の
中にお財布を置き忘れたらしくて、大騒ぎでした。
奇跡的に出てきましたが。
ポチして帰りますね。
  • posted by Sakulanbo
  • URL
  • 2009.11/18 15:01分
  • [Edit]

こんばんは。

駐車場、高いですねぇ。。。
車は、持たないのが一番!!
環境にもやさしいし、経済的にもやさしいし。

でも、やっぱアメリカでは必需品でしょうね。
シンガポールでは、車は必要ないと思うんですけど、なぜか、みな、車を持ちたがる。。。
高いのに。。。(日本の3倍くらいの価格)
道路渋滞してるのに。。。
タクシー安いのに。。。
バスいっぱい走ってるのに。。。
電車も次々来るのに。。。

なんでだろう。。。???

アメリカも地下鉄とかバスは整備されてそうですけどね。
なんせ、でっかいですからね!!
  • posted by JJSG
  • URL
  • 2009.11/18 22:18分
  • [Edit]

パーキング

旅行はいつもレンタカーなので、駐車場事情って街によって全然違うのがわかります・・

NYはまだクルマではないんですが、卒煙さんのお話伺うと・・電車で回るほうがいいかな・・ でも少し郊外に足をのばすとクルマがいいし・・・

家にもそんなにスペースがあるのは、国土の狭い日本では
羨ましい限りですよね~。。

ちなみに・・サンフランシスコも高かったです。。ホテルゲストでも約$40・・ あの街では・・他の交通機関駆使したほうがいいかもです。。

卒煙さんのお話は、アメリカ生活が垣間見え、本当に楽しいです~
  • posted by sakiちゃん
  • URL
  • 2009.11/18 23:32分
  • [Edit]

車のこと

卒煙魂さん、こんばんは。私、東京では一度も車を運転したことがありません(というか、持っていません)。だって、全然必要ないですもん。マンハッタンも同じですよね。だけど、アメリカ大陸を運転してみたかったな~。なんだか、車と卒煙の話には首突っ込めない身分ですけど、ちょろっとおじゃましました。卒煙魂さんのN.Y情報は、私の栄養源なもので。いつもありがとうございます♪

ナクペンダさん、こんにちは~^^

確かに、使い勝手という意味では日本の駐車場の方が良いと思います。
パーキングメーター式のものは、郊外のものは値段的には結構安いと思いますが、先払い式の難点はありますね。MAX2時間とかだったりするので、ちょっとした食事と+αの用事があったりする時には使いにくくて堪りません。
料金的にも、大阪・東京に住んでいた頃は「日本は高いなぁ」と思ってましたけど、ここで暫く暮らしてみると、「結構リーズナブルだったかも」と思えてしまいます。^^
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.11/19 07:15分
  • [Edit]

Sakulanboさん、こんにちは~^^

やはりマンハッタンの駐車場は厄介ですね。。
パーキングメーターのものもあるのですが、、殆ど空いてないですし、特に私の場合、到着するまでに1時間程度かかりますので、その後に駐車場探しに時間を費やすのは嫌なので、最初からガレージを想定しています。

> ちなみに、前回SFに車で行った時は日本から来た母が
> 一緒だったのですが、バレット・パーキングで停めた車の
> 中にお財布を置き忘れたらしくて、大騒ぎでした。
> 奇跡的に出てきましたが。

これは凄い!!でも良かったですね^^
まあ、バレットパーキングで物を盗られるということは経験していませんが、それでもやはり紛失しても文句を言えないので、貴重品だけは忘れないようにしたいですよね~。
ポチありがとうございました!  (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.11/19 07:26分
  • [Edit]

JJSGさん、こんにちは~^^

公共交通機関網が整備されている大都会であれば、車を持たないというのはリーズナブルな選択ですよね~。
ここでも、マンハッタンのど真ん中であれば、無くても生活できると思います。東京程ではないですが、地下鉄・バス網も便利ですし、タクシーも気軽に拾えるので、車は不要だと思います。
歩いた方が運動にもなりますしね  (^-^ )

ただ、、そういった地域以外の大部分の地域では‥‥車がないと生きていけないのがアメリカの現状ですね‥‥ある意味、車無しで生活できる地域というのは極々限定されますし、羨ましいです。 
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.11/19 07:30分
  • [Edit]

sakiちゃん、こんにちは~^^

そうですよね~。
今sakiちゃんブログで連載中のSF旅行もレンタカーを使われていますよね^^
NYのマンハッタン内を動くのであれば、レンタカーじゃない方がいいと思います。駐車場探しの時間や駐車場代を考えると、凄く無駄が多いですし、その間に地下鉄・バス・タクシーでサクッと動いた方が断然効率がいいです。でも、ちょっと郊外まで、となると‥‥やはり車がいいですね。。

私の場合は、自宅⇔マンハッタンの移動自体が車の方が便利なので、ついつい車で乗り込んでいるんです。私の住む地域は、「車前提」の郊外ですので、電車もあるのはあるのですが、、数は少なく、時間もかかり、しかも費用的にも決して安上がりでもないので‥‥結局、車という選択になるんです。

SFでもホテルゲストで$40ということは‥‥マンハッタンやフィラデルフィアと変わらないですね。。

> 卒煙さんのお話は、アメリカ生活が垣間見え、本当に楽しいです~

そう言って頂けるのは凄く嬉しいです!
皆さんの応援が更新の励みになっています。 アリ\(*^▽^*)/ガトゥ
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.11/19 07:38分
  • [Edit]

かのちゃん、こんにちは~^^

東京では車は必要ないですよね~。
地下鉄など公共交通機関の整備具合は、世界でもトップレベルだと思います。仰る通りで、マンハッタンの中心部でも同じことが言えると思います。

私は、車でアメリカ横断が夢なんですけどね‥‥いつかやってみたいなぁと。。

>>車と卒煙の話には首突っ込めない身分ですけど、ちょろっとおじゃましました。卒煙魂さんのN.Y情報は、私の栄養源なもので。いつもありがとうございます♪

皆さんの応援やコメは更新の活力源なので、いつでも訪問大歓迎ですよ~!
NYの住人ではないですが(笑)、NYに行くのは好きなので、また色々な情報を提供できればと思っています~  (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.11/19 07:44分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。