i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エドワード・ケネディ上院議員の葬儀に際して想う

本日29日は、ケネディ家最後の大物と言われ25日に亡くなったエドワード・ケネディ上院議員(→Wikipedia日本語サイト)の葬儀の様子が各キー局で朝から放送されるという一日でした。

言うまでも無く、かのジョン・F・ケネディ(JFK)ロバート・ケネディの弟であり、今では重鎮議員として存在感の大きい政治家でありましたので、現大統領は当然ながら、各界からも大物が参列し、プラシ・ド・ドミンゴとヨー・ヨー・マがレクイエムを奏でるなど‥‥さすがに大物という感じですね。

まずは心よりご冥福をお祈りいたします。


さて、この事で、まだ私が学生の頃、ノンフィクション小説等にハマった時期に、JFK暗殺に絡む本等を夢中で読み漁ったことをふと思い出してしまいました。

時代としては、80年代後半から90年代前半ですね。
当時は、落合信彦さんといったノンフィクション作家・国際ジャーナリストの方々の活躍が目立った時期で、世間的にも、「朝まで生テレビ!」のような本格的な討論番組が始まったり、という時代でした。

また、「流行っていた」とも言える位に、巷には落合氏の本が溢れ、当時学生であった私はかなりハマってしまいました。
氏に対しては、いろいろな批判もあるようですが、落合氏がアメリカ留学をしていた際の記述等も、私の中ではアメリカに対する意識や憧れを強めたことは確かです(もちろん、その当時、実際に将来アメリカに行くとは想像していませんでしたが‥‥)。

また、落合氏は個人的にロバート・ケネディ(当時は上院議員)の大統領選挙スタッフの経験もあったようですが、JFK暗殺に関しても非常に思い入れがある落合氏の著作も読みましたし、私の中では、日本の外の世界にも興味が持てるようになったという意味では、氏の著作との出会いには感謝したいところです。

‥‥っと、JFK暗殺に話を戻しますと、90年代の始めには、オリバー・ストーン監督の映画「JFK」が公開されましたが、好きな映画で英語を学びたいというところもあり、長い映画であったにも関わらず、レンタルで何度も何度も観たことを覚えています。

丁度この頃だったと思いますが、『スクリーンプレイ』シリーズ(→出版社HPへ)という、有名な映画の台詞を聞きながら英語を学ぶという、映画好き・英語も学びたいと思っていた私にとっては「待ってました!」と思える企画のシリーズが発売されたりしていまして、このJFKも発売と同時に飛びついたことを覚えています。

特にこの映画に出てくる英語は、当時の私にはかなりチャレンジングである程にリスニングの難易度が高かったので、このスクリーンプレイは重宝しました。

JFK 特別編集版 [DVD]JFK 特別編集版 [DVD]
(2003/12/06)
ケビン・コスナーシシー・スペイセク

商品詳細を見る


それにしても、JFK暗殺に関する重要証拠や報告書が公開されると言われている2039年は‥‥あと30年になりましたね。。重要証拠の紛失があったりと、、一体30年後にどれ程の内容のものが残っているのかは分かりませんが、個人的には非常に興味が惹かれますし、その頃までは健康体でいたいなぁと改めて思った次第でした(そういう意味でも、このタイミングで禁煙ができた自分は褒めてあげたいですね)。

あまりまとまりも無く、取りとめもない「独り思い出話」的な内容になってしまいましたが、私にとって「ケネディ家の人々」というのは、あくまで歴史として知っているに過ぎない方々でありつつも、今、アメリカで生活をしている現在の自分のバックボーン形成には間接的な形では影響している気がしまして、つい昔のことを思い出してしまいました。

本来は、今日食べたもののグルメネタをUPしようと考えていたのですが、ちょっと神妙に過去に思いを馳せてしまいましたので、その感覚が新鮮なうちにと思い、綴らせて頂きました。


↓↓よろしければ、ポチッと応援お願します(別窓で開きます)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
↑禁煙、地域情報(北アメリカ)
スポンサーサイト

Comment

NoTitle

私は結局ほとんど1日中生中継を観てしまいました。
いろんなことがあった彼の人生ですが、ここまで人を集められるというのは彼の人徳と功績なんでしょうね。
私もJFK関係のライブラリーなどに行く機会があり、けっこういろいろ彼らのあれこれを学びました。個人的には、ロバートケネディ氏がとても有能だったと思うので、もし彼が大統領になっていたら、どんな風にアメリカがかわったのかと考えてしまいます。
  • posted by Lobster
  • URL
  • 2009.08/30 21:16分
  • [Edit]

Lobsterさん、こんにちは(^-^ )

そうなんですよね。
かつては、E・ケネディも事件を起こしたりいろいろありましたけど、それでも彼の政治家としての存在感は確固としたものがありましたから‥‥やはり素晴らしい政治家の一人であったことは間違いないですね。

仰る通り、ボビーはかなり有能な人だったようですね。兄だけでなく彼も亡くなったというのは、、アメリカにとっては多大な損失だったのだと思います。もちろん、歴史に「IF」は無いとは言え、、「もし‥‥」を考えてしまいますよね。。

JFKライブラリー、私もいずれは行ってみたいです!!
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.08/30 23:32分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。