i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカで受ける予防注射について ~肝炎・肺炎・細菌性髄膜炎の予防接種など~

アメリカに来て私が受けた予防接種としては、昨年のインフルエンザの予防注射のみだったのですが、ここ最近、近所の病院 100 にかかることがあり、この機会にということで数種の予防接種も受けました。

一般的に受ける予防接種ということでも日本 496 とアメリカ 497 では違いがあってなかなか興味深いですね。

※運用は州や地域によっても異なることがあると思いますし、あくまで一般的なお話として得た情報ですので、詳細はかかりつけのお医者さんにご確認願います。


一般論として言えば、(定期接種などで)日本では接種するがアメリカでは接種する必要がないものの典型がBCGや日本脳炎、逆に、アメリカでは接種するが日本では必要がないものの典型としては、肝炎(特にB型)、肺炎、そして細菌性髄膜炎(meningitis)の予防接種になるでしょうか(もちろん、任意で受ける場合は別の話です)。

アメリカでは、特に小さいお子さんがいらっしゃる場合には、ポリオ(小児麻痺)や肝炎の予防注射等は、学校の入学要件としても求められているようですし、高校・大学へ留学するような場合でも、肝炎・髄膜炎の予防接種は求められることがあるようです。


‥‥ということで、私のように仕事がきっかけでアメリカに住み始めた大人は、予防接種が必要とされる場面は経験せずに過ごすことになるのですが、近年では新型インフルエンザが流行したりというご時勢でもあり、一般的にインフルエンザ自体は身体への毒性が高くない場合でも、肺炎などの併発などが怖いといったこともありますので、機会があれば受けてみようかなぁという程度には考えていました。

最近では、禁煙 177 をきっかけに以前より健康についてもより注意を向けるようになったということもありますが、今回久々に病院に行く機会がありましたし、細菌性髄膜炎は、主には子供や老齢の方の罹患が多いと言われていますが、Hibワクチンの接種は日本に比べてアメリカでは手軽にできますので、これを捉えて、肝炎(A、B)と肺炎、細菌性髄膜炎の予防接種を受けることにしました。

Web等でも書かれていることが多いですが、アメリカでの予防接種の特徴としては、以下のような感じでしょうか。

・1度に数本の予防接種も平気で打つこと
 -日本の場合は、万が一副作用が出た場合の原因を特定しやすくする為といった理由もあるらしく、基本的に1度に1種類の注射しかしないと思いますが、アメリカでは、1度に2~3種類というのは当たり前な感じです(そういう形で複数の接種をすることの安全性についての臨床データが十分に蓄積されているという説明も見かけましたが)。

・私の場合は、日本と同様に腕への筋肉注射でしたが、腕に十分な肉が付いていない子供の場合、太ももに打つことがアメリカでは結構一般的らしいです(考えるだけで痛そうな‥‥)。

・ちょっと痛い話ですが、こちらの予防注射は、(針は短いように見えますが)斜めではなく垂直に打つ感じですので、日本での予防注射より痛いような気がします(と言うか、実際痛かったです 12 )。


ちなみに、私も、1回目で、A型肝炎とB型肝炎(B型は時期をあけて計3回打つ)を、2回目に行った時には、肺炎と細菌性髄膜炎の予防接種をと、、2回とも右腕・左腕に1本ずつ打つという感じでした。

とりあえず、心理的な安心材料にはなりますので、受けて良かったとは思います(まだあと数回残っていますが‥‥)。


arrow32-006(指・下) よろしければ、ポチッと応援お願します(別窓で開きます)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

おはよ♪

そう言えば・・・
うちで飼っていたワンちゃんの予防接種、8種混合でした。(笑)
だから大丈夫ですよん(*^-゚)v
でも、s注射の垂直打ちは怖いです! Σ( ̄Д ̄lll)・・・・

安心、安心!(*^-^*)
  • posted by ルンルン
  • URL
  • 2009.08/19 10:20分
  • [Edit]

\(゜゜)ポチっと

卒煙魂さん、こんにちは。(こんばんは。)^^

実はインフルエンザでも自費で予防接種を一度も受けたことってないんです。(^^ゞ
でも、インフルエンザで死亡なんてニュースを見聞きすると、チト心配になりますね。
それと肝炎は怖いですよね。v-12なんで日本ではあまりやらないのだろう(・・?

しかし注射、垂直にって、確かに痛そう。(>_<)
  • posted by 高杉龍馬
  • URL
  • 2009.08/19 10:23分
  • [Edit]

ルンルンさん、おはも~^^

そうそう、以前ウチにいたワンちゃんも8種混合打ちました(笑)

人間の場合は、日本だと3種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風)が最大数かもしれないですね。まあ、混合ワクチンは、そのブレンド自体で一定の安全性が確認されているものですので、種類としては、これで1本という方が正確かもしれないですけど。^^
アメリカでは、7種というのが最高のようです。前述の3種混合とMMR(はしか・おたふく風・風疹の3種で、新3種混合と言われることもある)、さらにポリオを合わせたもので、この7種のブレンド自体で安全性が確認されているらしいです。

同じタイプのワクチンでも、国によって微妙に違うらしいので、同時に打つことに対しては慎重な国もあるということらしいです。

いい機会なのでちょっと調べてみましたけど、、、どんなに知識で理解しても、垂直打ちの痛みは消えませんね(笑)
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.08/19 11:51分
  • [Edit]

龍馬さん、こんにちは~^^

肝炎は怖いですけど、A型肝炎は基本的には途上国で感染のリスクがあるというものらしく、症状がはっきり出ないまま治って抗体ができているということもあるようですね。

その意味では、日本はそのような途上国と陸続きではないので、リスクが低いと見られているのかもしれませんが、昨今のボーダレスな世界ではちょっと考えた方がいいのかもですね。。

B型肝炎の方は、A型よりは症状が重くなる可能性があるようですが、基本は血液感染らしいので、感染経路がある程度は限定されているということはあるのでしょうか。代表的なものは、輸血・注射針の使いまわし、母子感染といったところのようです。

同じ病気であっても、国によって感覚というか状況は異なりますよね、、日本では過去の病気になっている結核も、他のアジア圏の国ではまだ「現役」の病気であったり‥‥。

まあ今回をきっかけに「予防接種慣れ」(?)してきましたので、とりあえず受けられる予防接種は受けておこうという気持ちになってきました。

でも、垂直打ちは‥‥まだ腕がだるいです。。(ー_ー;)ウーン、、、 
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.08/19 12:00分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。