i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NY散策 ~ロックフェラーセンターと彫刻家イサム・ノグチ氏~

今日は、ロックフェラー・センター(Rockefeller Center)の展望台に上ってきました。

ロックフェラー・センターと言えば、マンハッタンの中心部、5th Avenueに面する48~51番街付近の高層ビル群のことを指しますが、まさにミッドタウンのランドマーク的な場所ですね(→Wikipedia日本語)。

展望台は、「トップ・オブ・ザ・ロック」の愛称で親しまれており、このロックフェラー・センターで一番高いGEビル(かつてのRCAビル)という、現在はNBCの本社が入っているビルの中にあります。

オリジナルの展望台は、1930年代に作られたようですが、ここ20年間程は閉鎖されており、2005年11月に久々に再オープンしたものになります。

PICT0007RF.jpg
↑ きれいに撮れた写真が無かったので、古いですが、2年前に撮影したものを(笑)。。

特に、毎年ここに設置されるクリスマスツリーはNYCの冬の象徴のようなものですし、ここにあるスケートリンクも非常に有名です。
CIMG1808c.jpg  

いかにも「観光名所」的な所ですが、今日の目的としては、やはり一度は展望台にも上っておきたいということと、旧AP通信ビルにある、イサム・ノグチ氏のレリーフをこの目で見ることです(今までにもこのエリアは何度も訪れていますが、彼の作品があるというのを知ったので)。。

【イサム・ノグチ氏とは‥‥】
イサム・ノグチ(日本名:野口 勇)氏は、日本の詩人である野口米次郎と、アメリカ人作家のレオニ・ギルモアの間に産まれた日系アメリカ人の画家・彫刻家です。

アメリカ生まれでありながら、幼少の頃(2歳~13歳の頃)には日本で暮らし、その後はアメリカに渡り、途中コロンビア大学医学部に在籍したりしながらも、芸術の道を歩み続けた人です。

第二次世界大戦勃発後は、在米日系人として強制収容所に拘留されながらも、アメリカ生まれということで、日本人社会からも冷遇されるという時代を過ごしますが、日系人であるが為にすぐに出所できなかったといいます(その後、芸術家仲間の請願により出所)。

私の中では、彼は彫刻家というイメージですが、日本でも、北海道のモレエ沼公園の設計や、広島の平和大橋などを設計したり、舞台芸術や家具・照明の製作に至るまで、非常に幅広く活躍された方ですね。

一般的には、灯篭をモチーフにした、「Akari(あかり)シリーズ」という照明の方が有名かもしれません(これは、商品としては未だに入手可能です。高価ですが‥‥)。

【イサム・ノグチ氏の関連リンク】
イサム・ノグチ氏の説明-Wikipedia日本語サイト
イサム・ノグチ庭園美術館HP(日本語・英語)(香川県高松市)
The Noguchi Museum(英語サイト)(NYC)
イサム・ノグチ設計のモレエ沼公園公式HP(日本語)(北海道札幌市)
イサム・ノグチの「Akari(あかり)」シリーズについてのあるショップの紹介ページ

 CIMG1774C.jpg
↑ ありました!!50 Rockefeller Plazaのビルには、確かにイサム・ノグチ氏のレリーフが!!
この作品が、レリーフ・コンベンションで一等に輝いたのは1938年らしいです(ノグチ氏が30代半ばの頃でしょうか)。

さて、この作品を見つけることができたので、安心して展望台に上ります。
展望台に上るエレベータの中では、天井スクリーンにロックフェラーセンターの歴史などが映し出されたりと、アトラクションとしての工夫もされています。
IMG00167.jpg
↑ やはり結構人は多かったですね。

以下、展望台からの眺めです。
CIMG1777.jpg
↑ 北方向:セントラルパーク側です。
CIMG1794.jpg
↑ 北西方向:中央がハドソン川で、対岸のニュージャージー州を見ることができます。左側のシルバーに輝く2連のビルは、コロンバス・サークル前にあるタイム・ワーナー・センターです(追記:ここは後日訪れて別日記にてご紹介しています→リンクはコチラ
CIMG1783.jpg
↑ 東方向:イーストリバーを挟んで、対岸にクイーンズ地区が見えます。
CIMG1785c.jpg
↑ 同じく東方向ですが、真下には、セント・パトリックス大聖堂を頭上から見ることができます。
CIMG1802c.jpg
↑ そして、南方向はやはりコレ!エンパイア・ステート・ビルです。いつか向こうにも上ってみたいと思います。

いずれは、イサム・ノグチ氏の美術館にも足を運びたいと思います(これは1年後に実現しました→その際の日記はコチラ)。



↓↓よろしければ、1日1回ポチッと応援頂けると嬉しいです(別窓で開きます)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

↓↓こちらもポチっとして頂けると小躍りします。
人気ブログランキングへ
↑禁煙、地域情報(北アメリカ)


スポンサーサイト

Comment

素晴らしい眺めですね^^

ニューヨークはやっぱり凄い!
建物も芸術ですね。
素晴らしい景色ですね~~、懐かしいです^^
15年くらい前、今はなき「世界貿易センター」の展望台からニューヨークを
見た一人です。\(^o^)/
エンパイア・ステート・ビルでは「スリ未遂」にも遭遇しました(;一_一)
(背中のリュックを開けられたけどセーフでした)
次は是非、エンパイアからの景色をお願いしますね♪

札幌のモエレ沼公園のガラスのピラミッドに行きましたよ。
ガラス越しの空が素敵でした。
  • posted by ルンルン
  • URL
  • 2009.10/12 17:30分
  • [Edit]

ルンルンさん、こんにちは~^^

やっぱり景色はいいですね~。
私は9・11前にアメリカに来たことがありませんので、かつてのWTCを見る機会は結局ありませんでしたね。。ちなみに、未だにエンパイア・ステートビルには上ってませんので、ここはそのうちに行ってみたいと思います。「スリ未遂」とは、、やはりリュックは危険ですよね。私もアメリカに来てからは、財布などは前ポケットに入れる習慣が定着してしまいました。

モエレ沼公園は羨ましい!私はまだ北海道に行ったことがないので、行く時にはここは訪れたい所のひとつなんです。(^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.10/13 11:14分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。