i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの車事情(4) アメリカでの車両登録・車検などについて

先日、自家用車の車検に行ってきましたので、この関連のお話を少々。

車検や車の登録関係の手続というものも、やはり日本とアメリカでは結構な違いがあり興味深いです。

Webサイトを見ていますと「アメリカには車検が無い」的な記載を良く見かけるのですが、これは嘘ではないものの、正確でもありません。アメリカの場合は、車両の修理・整備は自己責任に任されているという要素が強いということにはなりますが、一応車検的な制度はあります。

※ちなみに、アメリカ国内でも州によって法律・運用は異なりますので、下記はあくまで私が住んでいるニュージャージー州(NJ)の状況になります。

【車検】
アメリカで言う車検(Inspection:インスペクション)は、日本の車検とはちょっと違いますが、ここNJでは基本的に2年に1回必要で、陸運局(DMV)に車を持ち込んで行う必要があります。

〔日本の車検との比較〕
日本の車検は、結構多額の出費となりますが、ここNJ州でのインスペクション自体は無料です。
正確に言うと、日本の場合でも、車検費用自体は数千円だったはずで、重量税・自賠責等が高額で、さらにディーラー車検ですと、まだ交換の必要が無い部品につ いても交換することが多かったりするので、、結局は全部で10万円だとかそれ以上の費用がかかるケースも珍しくないということになるかと思います。

ちなみに、アメリカでは州によっては自賠責的な強制保険があるらしいですが、一般的ではないのではと思います。

日本の場合は、車の使用密度も高く、アメリカなど以上に車自体の安全性には気を配る必要があるというのは事実でしょうが、私も日本で車を使っていた感覚で言うと、日本の車検(新車3年、それ以降2年毎)というのは、ちょっとユーザーへの経済的負担が大きすぎる制度だと個人的には思います。

一見すると、アメリカの方が緩い制度のようにも思えますが、アメリカ人も当然ながら事故を起こしたくないですので、結構自己責任で整備をしていますね。
特にここの地域のように雪国ですと、冬場に不慮の故障等が起きてしまうと、死活問題にもなり兼ねないですので、日本のような車検制度になっていなくても皆ちゃんと整備をしています。

また、日本の場合は特に、車が古くなればなるほど車検という面でも負担が大きくなりますので、まだまだ使える状態であっても、買い替えざるを得ないという意味で、ユーザーの選択の幅を狭めているとは言えるかと思います。
そういう違いもあって、アメリカでは、日本ではあり得ないような「オンボロ」状態の車も未だに稀には見かけます(NY・NJエリアでは、それでも少ないと思いますが‥‥)

やはり車社会としての歴史は長いですし、他の面を考えても、成熟度で言えば、アメリカの方が進んでいると感じていますが、安全性を確保する為に、どこまで自己責任とするか、はたまた、法律・規制での締め付けを強くするかというのは、考え方の違いですので、どちらが良いとか悪いの問題ではないですが。。

〔実際のインスペクションの流れ(NJ州)〕
CIMG3110.jpg
↑DMVでは、検査場に入るのに、チケットを受け取ります(駐車場のゲートでボタンを押して受け取る、あの感じです)。
CIMG3111.jpg
↑ 指示されたラインに並んで順番を待ちます。そして、検査場に入った所で、登録証・保険カード・免許証を確認され、車を降り、後は検査が終わるまで脇の通路で待つだけです。
IMG00481.jpg
↑ 検査が終わるまでは脇の通路で待たされます(たぶん、本当は写真なんて撮ってはいけないのだと思いますが、軽く雰囲気が分かる程度に写真に収めました)。

arrow42-013(矢印・下・青) 続く

このインスペクションというのは、排ガス検査と、サスペンションの駆動・ブレーキ・ランプ・ワイパー類など最低限の環境・安全性に関わる項目だけの検査で あり、10~15分程度待っていれば終了するという簡便なもので、検査後に有効期限(2年後)のシールがフロントガラスに貼られます。

私の場合は、実は1月に期限が切れていたのですが‥‥特に珍しいことでもないらしく、係員はちゃんと、その時点から2年後の2011年1月のシールを持ってきて貼ってくれています。

こ の期限切れはもちろん違反項目には当たるのですが、日本の車検切れ程にはシビアな問題と取り上げられていないという感触を持っています。実際、インスペ クションに行くと、期限切れ状態で訪れている人を見かけることも少なくなく、特にお咎めも無いのが現状です(あま り大きな声では言えないですし、あくまで期限内に行くことをお奨めしますが‥‥)。

IMG00475.jpg
この期限切れのものが‥‥
         arrow42-015(矢印・下・緑)            arrow42-015(矢印・下・緑)
CIMG3113.jpg
無事、新しいものに張り替えられました218
CIMG3145.jpg
↑今回のシールは、デザインが新しくなっており、裏(車内)から見ると、「電話を使うな」「ノー・アイドリング」など、より環境・安全性を意識したメッセージが書かれています。


【車両登録・更新など】

ちなみに、車両の登録(Registration:レジストレーション)については、車を購入した際には、ディーラーが行ってくれ、その後は基本的に1年毎(リースカー等では異なる)に自分で更新する必要があります。

手続的には非常に簡単で、期限の2~3ヶ月前に郵送されてくる通知に書かれた番号を使用してオンラインで登録料(現在$50程度)を支払うのみです(チェックの郵送でも支払えます)。そうすると、その後、「登録証」が郵送されてくるという流れです。

CIMG3148c400p2.jpg  
↑登録証は、クレジットカードサイズのシンプルな薄いカードになっております。
VIN(Vehicle Identification Number)とは、車体個々に割り振られた17桁の識別コードになります。

特殊なライセンスプレートに切り替えたりする必要が無ければ、この登録証が郵送されてくるだけで、それ以外に何もする必要はありません。

ち なみに、こちらのライセンスプレートは、シンプルにビス2本で車体に付けられているだけですので、プラスドライバー1本で簡単に取り外しができます。。ま た興味深いのは、州によっては、ライセンスプレートは1枚だけ発行される所もあることです(このような州では、車体の後方だけに取り付けが義務付けられて おり、前方には何も付けていない)。


arrow32-006(指・下) よろしければ、ポチッと応援お願します(別窓で開きます)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

「CCleaner」やった!!

卒煙魂さん、「CCleaner」 Good job!!ヽ(^o^)丿

やはりクッキーが原因の可能性大ですね。!!
以前のXPはクッキーが格納されているフォルダが特定出来て、OS無視でダイレクトで削除していたのですが、sp3になって、どこにあるのか?さっぱり分からなくなりました。

恐らくIEからでの操作では、結構なクッキーファイルの量が残されていたのでしょうね。

ふー疲れたぁ(^O)=3

今回は本題に触れずにコメント出来たことだけ、実際証明で残しておきます。

ではでは。^^
  • posted by 高杉龍馬
  • URL
  • 2009.08/06 10:05分
  • [Edit]

龍馬さん、ウェルカム・バックです~^^

何とか解決できたみたいで、ホント良かったです!! d(⌒ー⌒) グッ!!

結構厄介な問題でしたね。
でもクッキーが溜まるとこういうことも起こるんですね。結果的には、言われる通りにまだどこかのフォルダにクッキーが残されていたんだと思います。

とにかく、再開通したとのことで嬉しい限りです!!
これに懲りずに是非また遊びに来てくださいね~ (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.08/06 11:15分
  • [Edit]

シーシークリーナー使ってますv(=∩_∩=) ブイブイ!!

ブログに、関係ないけど、私もたまに、シーシーを使ってます
レジストから、根こそぎ、削除してま~す

もう復元なんて、しないんで、きっちりやります(@⌒ο⌒@)b ウフッ
何も知らない頃、知り合いがすぐ、復元したらいいょと、言うので、やってしまって、パソが変になった事があるの

そろそろ、私も買い替え時です。今度゙はデスクのi7を検討中
ウインドウズ7がもうすぐ、出るんで、XPをカスタしておいて、後で、7に入れ替えですね

シーシーは、アメリカ国防省のなんちゃらって、言うのを使ってます
これも、よく判らないんだけど、信頼出来る人に教えて貰ったので。

才力工└|♪(゜・^*)ノ^☆チュッ龍馬さん


  • posted by ルル
  • URL
  • 2009.08/06 19:03分
  • [Edit]

\(゜゜) ポチッと

ルルさん、ただいま~ |ヾ(゚∀゚*)ノ彡|Ю タダイマ
って、ここは卒煙魂さんのところでしたね。(^^ゞ

ルルさんも使っていたのですね。CCleaner
Win7に乗り換え予定なのですね。(o^-')b
僕はXPをサポート終了まで使う予定です。(^^ゞ

そうだ!またここに来たのは、卒煙魂さんに右ハンドルと左ハンドルの
違いについてちょっと聞こうと思って来ました。日本にいた頃も左ハンドルだったら意味ないけれど…(^^ゞ

まぁ慣れればどちらもなのでしょうが、右と左は厳密には違って来ると思いますので、やはり右側通行の方が合理的なんですかね?
  • posted by 高杉龍馬
  • URL
  • 2009.08/06 19:28分
  • [Edit]

ルルさん、こんにちは~^^

おーーー、ルルさんもCCユーザーだったんですね (^-^ )

確かに、復元は、どの時点まで戻すかという問題もありますし、経験則上は、定期的にクリーニングなりメンテする方がPCには良い気がします。

Windows7は気になりますね。
私は数ヶ月前に旧PCがダメになって、とりあえずVistaのを買ったのですが、まあ画面上の見た目など以外でXPとVistaで劇的な変化を感じれなかったので、7の存在は気になってます。

まあ、ともかく、今日は「龍馬さんお帰り!」ということで d(⌒ー⌒)
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.08/07 08:19分
  • [Edit]

龍馬さん、どうも~^^

> ルルさん、ただいま~ |ヾ(゚∀゚*)ノ彡|Ю タダイマ
> って、ここは卒煙魂さんのところでしたね。(^^ゞ

気にせずに、気楽に好きなようにやってくださいね^^

右側通行が合理的かどうかは‥‥慣れればどちらもOKという感じです。
ただ、はっきりしているのは、右側通行・左ハンドル、左側通行・右ハンドルのこの組み合わせは確実に合理的だと思いますよ。
ちなみに、、以前久々に日本に帰った時には、左側の車幅感覚がずれてて、縁石でホイールカバーを外してしまったことがありました‥‥。。

やはり日本は道路事情的にも幅が狭いので、よりシビアな運転が要求されますね。。
正直、日本で運転できるスキルがあれば、慣れれば殆どの国で運転できると思いますよ(逆は必ずしも成り立たないと思いますが)。

ともかく、ウェルカム。バックです!!
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.08/07 08:24分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。