i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージアム探訪~クロイスターズ美術館~

メトロポリタン美術館(→Wilipedia(日))といえば、世界4大美術館の一つにも数えられ、いつも観光客で賑わっておりますが、今回私が訪れたのは、そのメトロポリタン美術館の別館である、クロイスターズ美術館(The Cloisters)(→公式HP(英語))。

場所的にもマンハッタン島の北部のブロンクス地域、フォート・タイロン公園内にあり、規模もそれ程大きくないですし、本館であるメトロポリタン美術館からは結構離れていることから(末尾地図ご参照)、やや目立たない存在ですが、ここは、フランス・スペインなど中世の修道院 259 の遺物を集めて作り上げられ、建物自体も芸術作品となっており、中世ヨーロッパの美術作品も数千点展示されている場所になります。

土曜日の昼間という時間帯でありながら、ひどく混雑しているという程ではなかったですし、程々にゆっくりと見て回れるという状況でした。

「クロイスター」は、修道院や回廊といった意味ですが、その名が示す通り、中世の修道院から持ち込まれた柱等で造られた4つの回廊がここの第一の見所ですね。
展示物も殆どは15世紀前後のものですが、保存状態も良く、一見の価値はある美術館だと思います。
CIMG2781.jpg CIMG2843.jpg
最も有名な、キュクサ(Cuxa)の回廊。フランスのキュクサにある修道院から100年程前に運ばれてきたものとのことで、柱もきれいですし、中庭も和める雰囲気を醸し出しています。この日は、天気が良かったこともあり、暫く佇んでました。中には読書 147 をしている人も見かけました。
CIMG2823.jpg CIMG2876.jpg
(左)トリエ(Trie)の回廊。そのまま美術館内のカフェ 273 として利用されています。
(右)セント・ギエム(St.-Guilhem)の回廊
CIMG2835.jpg CIMG2830.jpg
(左)ボネフォート(Bonnefort)の回廊。緑の多いガーデン・テラスになっています。
(右)上記ガーデンからは、ハドソン川、そして対岸にニュージャージーが見えます。
CIMG2791.jpg CIMG2820.jpg
(左)ゴシック・チャペル
(右)宝物殿にあるキリスト像。10cm程の小さな象牙製の像ですが、表情、表現の細やかさには驚きました
CIMG2805.jpg
CIMG2797.jpg CIMG2796.jpg
非常に美しいステンドグラスの数々。場所によっては、ハドソン川とニュージャージーの対岸を向こうに眺めることができました。
 
CIMG2771.jpg IMG00442.jpg
CIMG2775.jpg CIMG2776.jpg
CIMG2777c.jpg CIMG2778.jpg
美術館の建物外観と、正面入り口、正面入り口前の石畳。


天気のよい昼間に、ちょっと本でも持ち込んで中庭で読書なんてしてみたい、っと思わせてくれる空間でした。


【エリア情報】

マンハッタン全図(上)-クロイスターズ クロイスターズ美術館


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

いいですね~^^

「クロイスター美術館」 知りませんでした。。
この回廊を見るだけでも行く価値がありそう~♪
15世紀かぁ~・・・素敵ですね☆
写真も良く撮れてるね。d(*-*)b

メトロポリタンは、N.Y.を旅行した折に一度行ったことがありますが
スケールの大きさにただ、ただ圧倒されました!!
結局・・・エジプト・セクションのミイラ達だけが印象に残っています。(^^ゞ
  • posted by ルンルン
  • URL
  • 2009.07/08 07:56分
  • [Edit]

素晴らしい~(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

こんにちは(o^-')o

美術館って、普段はほとんどといっていいほど、接点もないし、
訪れる機会もないけど、たまには日常から一歩離れてみて
古き良き時代を彷彿するのも素敵~と、思わせてくれる
場所ですね~o(*^▽^*)o~♪

それと、写真で見る限り、「さすがにアメリカ~」って叫びたくなる
スケールと、自然にマッチした感じがたまらんですねd(゚-^*) ナイス♪

日本の美術館とか博物館って、どうしても「箱もの」感がぬぐえないし、
館内でどっぷり情緒に浸かっても、一歩外へ出たら、即現実に引き
戻されちゃうじゃないですか・・・。
建物の外の風景も、とても大事な要素だと思うんですけどね(゚д゚)(。_。)ウン!

本日のコメントは、内容にふさわしく、ちょっとかしこまってみました(・・。)ゞ

では、ごきげんよう~(*^-゚)/~
  • posted by koko
  • URL
  • 2009.07/08 10:52分
  • [Edit]

ルンルンさ~ん、どうも~^^

ここはマンハッタンの中心からはちょっと外れてるので、観光ついでに寄る
にはちょっとアクセスが良くないんですよね。。でも、最近では日本語の
ガイドブックにも載っているみたいです。凄くいい所ですよ(^-^ )

メトロポリタンは行かれたことがあるんですね!!
あそこはアメリカの美術館でも一番大きいですからね、、人混みが凄いので、
私もついつい他の美術館を優先して、結局はまだ1度しか行ってないですが。

でもどちらも凄く素晴らしい美術館だと思います ( ̄ー+ ̄)キラリ
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.07/08 21:56分
  • [Edit]

異国なんだなぁ~

まぁ~、仲がよろしくて!(*--*)ポッ

卒煙魂さんが妄想団長なら、僕は真似好きの猿真似団長です。(爆)正真正銘のイエローモンキーだし。(笑)

本題と全然関係ないのを一発かましましたが(^^ゞ
外国のことは殆どと言うよりは全く知らないので、卒煙魂さんのガイドで旅行気分を味わいたいと思います。^^
これからも写真up楽しみにしていますね。^^
  • posted by 高杉龍馬
  • URL
  • 2009.07/08 22:01分
  • [Edit]

kokoさ~ん、どうも~^^

良くわかりますよ、それ~。
私もそれ程頻繁に行く訳じゃないのですが、アメリカの美術館は建物含めて
歴史を感じさせるものも多いですし(元々、貴族や財閥が所有していた建物
を利用しているものも多いですし)、日本の美術館より逆に敷居が低い気が
します(入場料も得てして安い所も多いですし)。

> スケールと、自然にマッチした感じがたまらんですねd(゚-^*) ナイス♪

ついこのコメに反応して、建物外の石畳の写真も追加してしまいました^^
小高い丘の上の緑が多い所にこの中世の世界が広がり、目の前には
ハドソン川、対岸にはニュージャージーの岸壁という感じで、凄く雰囲気
のある素晴らしい空間でしたよ~。

ありがとうでした。(^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.07/08 22:03分
  • [Edit]

龍馬さ~ん、どうも~^^

龍馬さんが壊れてる (≧▽≦)
これはこれは、猿真似団長殿、お見知りおきの程を <(_ _)> 笑

私も、訪れた場所の紹介や普段思いついた事などを好き勝手に書かせて頂いている
だけですが、できる限りよく撮れた写真等も織り交ぜながら日記にできればと思って
いますので、楽しんで頂ければ凄く嬉しいですよ~。

これからもよろしくお願いしますね~ (^-^ )
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.07/08 22:12分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。