i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツ旅行⑩(5日目・後半) ローレライ~ライン川周辺の古城たち~

‥‥(前回旅行記の続き)‥‥

ヴィンヤードを散策した後は、友人GUYの車に乗り込み、ライン川を北上ドライブです!
目指すは、ローレライ伝説で知られるローレライの岩山です!

【ローレライへ】 ~ローレライ伝説~
詳細にご興味があれば、Wikipedia(日本語)もご参照頂きたいのですが、ここローレライは、スイスと北海を繋ぐこのライン川の流域でも最も川幅が狭い所になります。

現在は、幾度に渡る工事によって、川幅が広げられているようですが、流れが速く、水面下に多くの岩が潜んでいるため、かつては航行中の多くの舟が事故を起こした難所であったようです。そのことから、ローレライにたたずむ金色の櫛を持った美しい少女に船頭が魅せられると船が川の渦の中に飲み込まれてしまう、という魔女伝説に変化したんですね。

伝説には諸説あるようですが、共通しているのは、ローレライは、不実な恋人に絶望してライン川に身を投げた美しい乙女であり、水の精となった彼女の声は漁師を誘惑し、破滅へと導く‥‥というもののようです。。

‥‥っと、ローレライに到着。

岩山の上は、絶景ですね。

CIMG0589.jpg CIMG0591.jpg
左:ローレライの岩山(車中より撮影)     右:岩山から見たライン川
CIMG0597.jpg CIMG0601.jpg
左:岩山から見たライン川。クルーズ船を見ることができる。
右:徒歩で岩山に登る場合の登山口。今回我々は、帰りはこの遊歩道を降りてみました。

〔ライン川周辺の古城たち〕
ライン川沿いには多くの古城があることでも有名で、いくつかはそのまま古城ホテルとなっています。
以下、走行中に車中から対岸を撮影しましたので、あまり綺麗に撮れていませんが、エバーバッハ~ローレライ間で見かけたものの写真を掲載しました(下に行くほど、ローレライに近い)

CIMG0579.jpg CIMG0580.jpg
クロップ城(Burg Klopp)            ラインシュタイン城(Burg Rheinstein)  
CIMG0582.jpg CIMG0584.jpg
ライヒェンシュタイン城(Burg Reichenstein) ゾーンエック城(Burg Sooneck)
CIMG0585.jpg CIMG0587.jpg
ヒュルステンベルク城(Ruine Fursteinburg) プファルツ城(Die Pfalz)←中州に建っている

【ミュンヘンに向かう】
ちょうど丸2日間に渡り行動を共にし、各地を案内してくれたGUY・Yさんと別れ、ミュンヘンに向かいます。

ここからはまた長い列車の移動になりますが、GUYさん宅の最寄ローカル駅へ送ってもらったものの、狙った列車に間に合わず、小慌て(大慌てする程ではないので 笑)。
アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ
急遽、大きな駅があるヴィースバーデンまで送ってもらい、そこでGUYと別れました。

今日泊まるホテルはミュンヘン空港近くなので、ミュンヘン空港駅が目的地ですが、ここからは約5時間の移動になります(シュトゥットガルト経由)。長い道中でしたが、その途中では憧れのICE(Inter City Express:日本の新幹線に該当する高速鉄道)にも乗ることができましたし、長いながらも楽しめる道中となりました。
CIMG0612.jpg
↑ 途中乗り換えた、Mainz中央駅にて

→つづく(次回旅行記・最終回

『ドイツ旅行2007(序章・全旅程・地図)』はコチラ


↓↓よろしければ、ポチッと応援お願します(別窓で開きます)
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
[2009/7/9  掲載]
スポンサーサイト

Comment

ローレライの魔女

って実際は川幅が狭くて、それで事故が多かったのだけど、
其の付近に歌が好きな女の子がいたから、歌と女の子と事故が結びついたって事もよく聞かれますね。。。
とりあえず私も行ってみたいです

敬華堂さん、初めまして^^

ブログ訪問&コメありがとうございました。

そうなんですよね。
特に川幅の拡張工事をするまではかなり川幅が狭い難所だったようですので、そりゃあ事故も起こるだろうということなんですが‥‥事故が多発する所ではいろいろな伝説が生まれるという典型例かもしれませんね(バミューダのトライアングルも同じでしょうか)。

でも景色のいい気持ちのいい場所でしたよ~!
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.10/30 03:16分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。