i2i無料WEBパーツ

卒煙魂のSmoke-Free Journey

ゆったりと卒煙に取り組むアメリカ帰り「卒煙魂(Sotsuen-Damacy)」の徒然日記~アメリカ生活(~2010年5月)、東京生活、グルメ、禁煙などを中心に~

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカの車事情(2) 米ビッグ3の凋落と日本車の人気?

私が渡米当初に驚いたことの一つに、巷での「日本車の多さ」448 496 が挙げられます。

ほんっと、多いですが、今回はこの点に関連する話を思いつくままに‥‥ちょっとマジネタになってしまってますが。
ちなみに、このネタを書こうと思ったきっかけはあるのですが、それは割愛します(私の車のバッテリーとは関係ないです、念の為 笑)。

【生活実感】
もちろん地域差はあると思いますし、例えば、アメリカでも中部・南部等、ピックアップトラック的な大型車が多い地域であれば、ここに比べれば日本車は少ないかもしれません。。

ただ、東海岸の主要都市を旅したりした感覚も合わせ、特に私の生活圏であるニュージャージー・ニューヨークという広い意味でメトロエリアと言われる地域の感覚ですと、全体の6~7割程度は日本車とドイツ車で占められている感覚です 496 499 (台数的には日本車の方が多いかなぁと)。

ちなみに、うちの近所の集合住宅の駐車場をざっと見渡すと‥‥やはり4~5割は日本車という感じです。



【データ】
全米での数字ということでは、下記サイトに2009年5月時点の各メーカーのシェアがグラフ付で分かり易く説明されています(もしご興味があれば)。

[Garbagenews.com記事]
アメリカ自動車メーカー「ビッグ3」の最新販売実績などをグラフ化してみる(2009年5月分データ)(上)

アメリカ自動車メーカー「ビッグ3」の最新販売実績などをグラフ化してみる(2009年5月分データ)(下)

こ れによれば、アメリカ 497 のビッグ3(GM、フォード、クライスラー)で46%、日本メーカーが39%となっていますが、日本製・ドイツ製 496 499 のセダンタイプが好 まれる都市圏であるこのエリア地域特性により、アメ車が少ないであろうことを考え合わせると、だいたい前述の感覚とは整合性が取れている感じがします。

【アメリカ人の日本車の評価】 (ーー;).。oO(回顧中)
最終的にはアメリカ人にとっても「日常生活の足」である車の選定基準は、品質と信頼性重視だということになると思いますが、、

アメリカでは、高速道路を走っていると、路肩に止めてボンネットを開けている車を見かけることは、日本に比べればそれ程珍しいことではありませんが、感触的には、そのうち8割以上はアメ車です。。。

周辺のアメリカ人 506 からも、品質という面ではやはり日本車かドイツ車、という言葉を聞くことは少なくないです。

一番印象に残っているのは、昨年夏に原油高騰でガソリン代が4ドル前後(1ガロンあたり)にまで上がった際には、アメリカでも燃費の良いハイブリッド車の販売が急に伸びましたが、この時にアメリカ人の同僚の言った言葉‥‥

「ビッグ3は今まであぐらをかいて努力を怠ってきた。日本・ドイツメーカーに10年は差をつけられている」

【今後?】
折しも、この4月にはクライスラーが、そして6月にはとうとうGMも連邦破産法第11条の適用申請をしたというご時勢。。『アメリカ人がアメ車を買わない時代』の真っ只中にいるということを肌で感じています。

私もこちらに来て、せっかくアメリカだからアメ車を買おうかなぁと一瞬思いましたが、いろいろ考えているうちに、結局日本車に落ち着いてしまいました。

‥‥っと、思いつくままに書きましたが、別にアメリカ車全体について漠然とした批判をしようとかそういう意図ではありません。ただ、生活実感としても、ビッグ3が自動車産業の王者として幅を利かせていた時代は終わりつつあるんだろうなぁという、言わば“盛者必衰”であることを改めて感じている次第です。

もっと言えば、最近では、韓国メーカー製 505 の車を見かけることも増えてきましたし、中国 504 の自動車産業も活気づいてきている時代に入ろうとしているんだと思います。

ということで言うと、20年~30年後には、日本車メーカーが今のビッグ3のようになっている可能性もあるのでは?といったことも考えてしまいます。

分野は全く違いますが、私もメーカー勤めですので、絶え間ない技術革新と品質向上への継続した努力、そして優れた販売戦略を構築することを怠った場合の市場の厳しさというのは感じていますので、ついついこんなことを考えてしまった次第です。


今日は珍しく「食べ物」が全く登場しない日記でした(笑) ちょっとマジネタで失礼しました m(__)m



↓↓よろしければ、1日1回ポチッと応援頂けると嬉しいです(別窓で開きます)
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村

↓↓ワガママが許されるのであれば、こちらもポチっとして頂けると小躍りします。
人気ブログランキングへ
↑禁煙、地域情報(北アメリカ)


スポンサーサイト

Comment

食えない話?

卒煙魂さん、こんばんは。(おはようございます。)^^

日本車とドイツ車、かつて三国同盟でしたね。^^
でもイタリアはちょっと異端かな?(笑)

気になったのは、日本のトップ3以外のメーカーが、現代自動車と起亜自動車の後塵を浴びていることです。
現代自動車と起亜自動車って、日本ではそもそも聞いたことがありません。(笑)

ベンツは日本でも普通の人が乗る様になりましたね、まぁその為にラインナップを増やした訳でありますが。
でもそんな普通(裏社会では無いw)の人でも何故かベンツに乗っている人達は運転マナーが悪いです。(笑)

日本にヒップホップの文化が根ざす様になった頃、車もフルサイズのアメ車(名前を忘れてしまった(^^ゞ)が結構流行っていましたが、やはり日本の道路事情では不便極まりなく、僕の友人も乗っていたのがいましたが、すぐに手放してしまいましたね。(笑)

あと気になるのがシート等の居住性です。日本車そのままと同じではアメリカ人の体格では窮屈だと思うのですが、やはり現地仕様は違うのですかね?

まだ色々と聞きたいことがありますが、キリがないので(^^ゞ この辺で。
ではでは。
  • posted by 高杉龍馬
  • URL
  • 2009.07/01 21:33分
  • [Edit]

龍馬さん、おはようございます(こんばんは)^^

「食えない話」を食べていただいてありがとうございました(笑)
美味しいものは、ご一緒にルンルンさんの所に押しかけましょう(爆)

「現代自動車と起亜自動車の攻勢」というのは分かる気がします。
現代自動車はHyundaiブランド、起亜自動車はKIAブランドで、数は多くないですが、アメリカでも少しずつ見かけるようになっています。
今は、起亜は現代の傘下に入ったみたいですね。

やはり韓国車は、同じクラスでも日本車より一段階安いですから、徐々に売れてるんでしょうね。
ちなみに、ヒュンダイは、英語では「フンディ」に近い発音なので、聞き慣れないと「ホンダ」と間違えかねないですね、ロゴマークも似ていて、あの「H」をそのまま斜体にしたような感じです(笑)

現地仕様‥‥渡米当初に気づいた点も思いつくままに並べますと。。

やはり、同車種でも車体サイズやタイヤサイズ等が微妙に違うものも少なくないようですね。私の感覚でも、同系統のセダンであっても、やはり車内空間も若干広い気がします。
あとは排気量ですかね。。セダンですと、大体2.4L前後が標準的な売れ筋グレードで、上級グレードとして3.5L仕様が準備されているという感じです。

あとは細かいですが、キーレスエントリーは当然の機能になっていますね(今の日本がどうなのか分かりませんが)。基本的に、鍵を差し込んでドアを開けるアメリカ人はいないです。

もちろんベンツなどは高級車ですが、感覚的には、日本におけるベンツ程に敷居が高い感じではないと思います。うちの近所でも普通に乗ってる人は少なくないです。むしろ最近では、トヨタの「レクサス」ブランドの方が、いわゆる「高級車」としての地位を確立してきた感があります(ドラマ等でも「お金持ちが乗る車」のイメージではレクサスが良く登場しますし)。

車に関しては、いろいろありますが、今日はこの辺で^^
  • posted by 卒煙魂
  • URL
  • 2009.07/01 23:05分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

最近の記事+コメント

月別アーカイブ(タブ)

全ての記事を表示する

検索フォーム

ClusterMaps

ご訪問ありがとうございます!<(_ _*)>

人気ページランキング


↓FC2集計によるアクセスランキングです

アクセスカウンター(UU数)

いつもご訪問ありがとうございます!

右サイドメニュー

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリーツリー

ランキング参加中です

↑更新の励みになっております。ポチッと応援お願いいたします(同ジャンルの他の方のブログもご覧頂けます)。

人気ブログランキング

皆様の応援が更新魂に火を灯します

人気ブログランキングへ

※このサイトでは、文字数制限の関係で、日本語タイトルにしております

お気に入り動画

イチオシ! マリエ・ディグビー ※マリエ・ディグビーについては、こちらの日記をご参照ください。
やはりイイ!ダイアナ・クラール ※ダイアナ・クラールについては、こちらの日記をご参照ください。
↓ その他のお気に入り動画

おきてがみ

ポチッと足跡を残して頂きますと、後ほど訪問させていただきます^^

おきてがみ

※FC2以外のブロガーの方々向け

他のランキングバナー

↓よろしければ、こちらもポチッとしてもらえると、嬉しいです(「Ctrl」を押しながらだと楽に連ポチできるみたいです)

プロフィール

卒煙魂

Author:卒煙魂


40代手前で卒煙を目指すことにした、元アメリカ在住・男性です。

映画、音楽やアメリカのTVドラマ、そしてギター好き。
卒煙、アメリカ生活、趣味などについて、思うままに綴っていきたいと思います(2010年5月の帰国後は週1~2回の更新を目安にしています)。コメント・TBなど大歓迎です!

本ブログ掲載の写真の殆どは、クリックにて拡大してご覧頂けます。

※禁煙・卒煙/ダイエット関係の日記の一部は、SNS「禁煙の森」or「KIROKUBO」に掲載した日記を、ブログ用として掲載させて頂いている場合もあります。
※※本ブログのコンテンツ(本文・画像等)の著作権は筆者もしくはその著作者に属します。無断転用・転載はご遠慮願います。
また、不適切と判断したコメントは、予告なく削除させて頂く場合があること、TBは日記トピックに関連あるものに限る点につきご了承願います。

FC2バナー他

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。